『たまゆら~卒業写真~』「憧憬の路」の日を描いた第3部メインビジュアルが、公式イベントポスターに!?

『たまゆら~卒業写真~』第3部ビジュアルが「憧憬の路」ポスターに

『たまゆら~卒業写真~』第3部ビジュアルが「憧憬の路」ポスターに

 広島県竹原市を舞台とし、写真が大好きな高校生の沢渡楓が、彼女をとりまく人たちとの関わりの中で夢を見つけ、少しずつ成長していく姿を描いたヒーリングストーリー『たまゆら』。2010年オリジナルビデオアニメ(OVA)「たまゆら」として発売し、2011年10月にTVアニメ「たまゆら~hitotose~」を、2013年7月にはTVアニメ「たまゆら~もあぐれっしぶ~」を放送。日常系癒しアニメとして話題になりました。

 そして2015年11月28日(土)には、『「たまゆら~卒業写真~」第3部 憧-あこがれ-』が上映スタート。そのメインビジュアルが、なんと10月31日、11月1日に竹原市で開催されるイベント「憧憬の路」の告知ポスターに採用されることになりました!

 第3部のメインビジュアルは劇中でも描かれる「憧憬の路」の日に照蓮寺の階段に立ち、竹灯りに照らされる楓、かおる、のりえ、麻音の4人が描かれたデザインとなっています。このポスターは10月初旬より、広島県竹原市の主要施設にて掲載されるとのこと。お近くへ来た際は、是非チェックしてみて下さいね♪

 なお、今回の「憧憬の路」は、本作のイベント「たまゆらの日 2015」と同日、同エリアでの開催となるので、要チェックですね♪

◆「憧憬の路」とは
 竹原市の町並み保存地区一帯にて開催されるイベント。江戸時代の繁栄を今に伝える古い町並みを竹筒からあふれるろうそくの灯りで、幻想的にライトアップする。昨年の開催では3万人の観光客が訪れた。
http://www.takeharakankou.jp/event/autumn/dokei.php

◆作品情報
タイトル:「たまゆら~卒業写真~」第3部 憧-あこがれ-
上映情報:11月28日(土)上映開始
第4部2016年2月20日(土)上映予定

原案・監督・シリーズ構成:佐藤順一
脚本:ハラダサヤカ、山田由香
キャラクターデザイン・総作画監督:飯塚晴子
作画監督:丸山修二、野田智弘
美術監督:田尻健一
色彩設計:川上善美
撮影監督:和田尚之
音楽:中島ノブユキ
主題歌:「これから」 作詞・作曲・コーラス 編曲:坂本真綾 編曲:河野伸
 歌:坂本真綾(フライングドッグ)
音楽制作:フライングドッグ
制作:TYO アニメーションズ
配給;松竹メディア事業部
製作:たまゆら~卒業写真~製作委員会

<CAST>
沢渡楓:竹達彩奈
塙かおる:阿澄佳奈
岡崎のりえ:井口裕香
桜田麻音:儀武ゆう子
三谷かなえ:茅野愛衣
三次ちひろ:寿美菜子
ともちゃん:東山奈央
進藤巧美:内田彩
前川すずね:飯塚麻結
志保美りほ:葉月絵理乃
塙さよみ:大原さやか
ももねこ:福井裕佳梨
沢渡香:宮本佳那子
篠田こまち:広橋涼
堂郷和太郎:間島淳司
麻音の父:古川登志夫
麻音の母:平野文
夏目望:緑川光
マエストロ:中田譲治

<INTRODUCTION>
瀬戸内の町・竹原で、あたたかな人たちに見守られながら成長していく少女たちの姿を描いてきたオリジナルアニメ『たまゆら』。
本作は、沢渡楓と親友たちが過ごす高校3年生の1年間を全4部作で描いていく、完結編『たまゆら~卒業写真~』の第3弾。
たくさんの夢の中から1つを選ぶことができない桜田麻音。そして、夢に向けて着々と準備をしていたはずの楓も......。
秋の訪れとともに、少女たちの卒業のときが刻々と近づいてくる。

<STORY>
同級生たちが次々に志望校を決めていく中、物語、イラスト、音楽、芝居など興味のあることが多すぎて、いまだに進路に迷い続けている麻音。両親が大崎下島で営んでいる実家の旅館のどか亭を継ぐことも、たくさんある夢の1つだった。ところが、三者面談の場で、父親が旅館を継がせるつもりはないと宣言。突然の父の言動に、麻音は困惑する。
そして、竹原の町並み保存地区が竹灯りで照らされる「憧憬の路」の日。楓が使い続けてきた父の形見のカメラ・ローライ35Sが、また故障してしまう。日の丸写真館の店主マエストロは、すぐに直せると言うが、楓の心はなぜか落ち着かない。そして、かおるたちも、どこか普段と違う楓のことが気にかかるものの......。

>>「たまゆら〜卒業写真〜」公式サイト
>>「たまゆら」公式ツイッター(@tamayura_tweet)

アニメイトタイムズ
シェア / 保存先を選択