アメリカ人の音楽に対する出費

SPICER

画像を全て表示(2件)

調査会社ニールセンが14日に発表した、アメリカの人達がどんな音楽関連にお金を使っているか。グラフは多少見にくいが、大変興味深い。

明るい赤の35%がコンサートの入場料だと答えた。濃い赤の12%はCDの購入。驚くのは明るい紫の9%。車社会のアメリカ。衛星ラジオの会費を毎月約2200円払っている。会員は2500万人を越す。濃い紫の7%は家族や友達に送るミュージック・ギフト・カード。明るい黄はミュージック・フェスティバルの入場料。

濃い黄の8%は有料ダウンロードで個別の曲を買う。明るい青の7%はダウンロードでアルバムを買う。緑の3%は定額制音楽ストリーミング・サービス。これが低いのか、これから成長するのか。ニールセンは75%のアメリカ人はパソコンでオンラインで音楽を聴き、44%はスマートフォンで聴いているとも報告した。

シェア / 保存先を選択