【東京ゲームショウ2015】ストリートファイターV!間口を広げ、更に進化した戦い

SPICER

画像を全て表示(3件)

対戦格闘ゲームの正当な進化

話題の格闘ゲーム「ストリートファイターV」
対戦格闘ゲームのパイオニアとして進化を続けているビックタイトルの最新作が公開された、初日に発表された神崎かりんなどの新キャラの紹介、各キャラ固有のムーブである特殊行動「Vスキル」、Vスキルゲージを貯めると発動できる「Vトリガー」などの新機軸を盛り込んでの発表となった。

ストリートファイターⅣでは各種アップデートに伴いウルⅣまでバージョンアップが繰り返されたが、今回のストVは基本発売後のアップデートは無料、ゲーム内で手に入るファイトマネーとリアルマネーでの課金で様々なコンテンツを入手可能。

また、発売と同時に専用のSNSである「CFN(カプコンファイティングネットワーク)」を立ち上げることも発表された。

これはストVを楽しんでいるアクティブユーザーを世界レベルで検索、フレンド登録、対戦動画の閲覧などが可能なほか、自分を含む全プレイヤーのスタッツを表示可能。対戦時にどういう行動を取ってきたか、苦手なキャラは誰か?などがグラフで閲覧できる。
これにより更に自分のプレイの見直し、対戦に向けての対策を練ることが出来るようになる。
現代世界レベルで話題になりつつあるゲーム対戦をスポーツイベントとして観戦する「e-スポーツ」の対戦ツールとして幅を広げている。

編集部も体験プレイ!リュウ、レインボーミカ、春麗、キャミィ、新キャララシードなど使ってみたが、一番思ったのはそのとっつきやすさ。



正直ストⅣシリーズは進化に次ぐ進化でかなり複雑化しており、間口が広いという印象はなかったが、今回のストVはかなりストⅡに近い印象がある。
対戦格闘ゲームを触ったことがある人ならしっかり動かせる操作感、ゲームをして戦ってると思えるシンプルさ、その中に先述のVスキル、Vトリガーなどを使った一発逆転の要素もある、まさにこれまでのすべての系譜を得て、対戦格闘、という原点に立ち返った傑作だ。
 


まだまだ新キャラも予定しているストV、また対戦格闘の荒野に立ち返る日も遠くなさそうだ…!



 
イベント情報
東京ゲームショウ2015

 日時:9月19日~20日
 会場:幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬二丁目1)

 
シェア / 保存先を選択