ルイージ・ピランデッロの代表作「作者を探す六人の登場人物」が長塚圭史演出で

ニュース
2017.8.18
KAAT神奈川芸術劇場プロデュース「作者を探す六人の登場人物」チラシ表

KAAT神奈川芸術劇場プロデュース「作者を探す六人の登場人物」チラシ表


「作者を探す六人の登場人物」が、10月26日から11月5日まで神奈川・KAAT神奈川芸術劇場 中スタジオにて上演される。

長塚圭史が上演台本・演出を手がける本作は、イタリアの劇作家ルイージ・ピランデッロの代表作。ある劇団が稽古をしているところに、“作者に見捨てられた登場人物”だという6人が訪ねてくる。はじめは呆れていた座長や劇団員たちだったが、6人のエピソードに耳を傾けるうちに、次第に彼らのドラマに魅せられていく。

“作者に見捨てられた登場人物”を演じるのは、山崎一、草刈民代、安藤輪子、香取直登ら。また劇団員役のキャストには玉置孝匡、碓井菜央、岡部たかしら多彩なメンバーが揃った。

KAAT神奈川芸術劇場プロデュース「作者を探す六人の登場人物」

2017年10月26日(木)~11月5日(日)
神奈川県 KAAT神奈川芸術劇場 中スタジオ

作:ルイージ・ピランデッロ
翻訳:白沢定雄
上演台本・演出:長塚圭史
出演:山崎一、草刈民代、安藤輪子、香取直登、みのり、佐野仁香・藤戸野絵(Wキャスト)、平田敦子、玉置孝匡、碓井菜央、中嶋野々子、水島晃太郎、並川花連、北川結、美木マサオ、岡部たかし

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択