自然に近いイルカたちと触れ合える日本初のプログラム

ニュース
2015.9.19

沖縄・恩納村(おんなそん)のリゾート「ルネッサンス リゾート オキナワ」では、現在、日本初となる外洋で行うドルフィンプログラム「ドルフィンオーシャン」を開催中。「ドルフィンオーシャン」は、イルカと触れ合う体験プログラム。「シーウォーク」など、同ホテルが沖合で展開している「ニライカナイ島」周辺の外洋で実施され、外洋で行うイルカの体験プログラムとしては日本初の商品となる。現在は、シュノーケルでイルカと一緒に泳ぐプログラム「ドルフィンオーシャンアドベンチャー」(86,400円)を実施。外洋なので、より自然に近い状態でイルカと触れ合うことができるとあって人気だ。同ホテルではこれまでもドルフィンプログラムを実施していたが、外洋における体験メニューとあって、さらに人気を呼びそうだ。「ドルフィンオーシャンアドベンチャー」2015年7月20日(月・祝)〜2016年4月9日(土) 10:00〜11:00 86,400円(税込)※中学生以上で泳げる人※ライフジャケット着用。着用しない場合は、事前に「スイムチェック」(2,000円)をしてスイムスキルの認定が必要

Walkerplus[地域トピックス]
シェア / 保存先を選択