ミュージカル「忍たま乱太郎」第9弾の上演が決定! 物語の主軸は第8弾に続き五年生

ニュース
舞台
2017.9.1
ミュージカル「忍たま乱太郎」第9弾 (C)尼子騒兵衛/NHK・NEP (C)ミュージカル「忍たま乱太郎」製作委員会

ミュージカル「忍たま乱太郎」第9弾 (C)尼子騒兵衛/NHK・NEP (C)ミュージカル「忍たま乱太郎」製作委員会

画像を全て表示(2件)

2018年1月に『ミュージカル「忍たま乱太郎」第9弾』が東京で上演されることが発表された。新作公演となる第9弾も第8弾公演でシリーズ始まって以来初の主役となった忍術学園五年生たちが物語の主軸となる。

五年生キャストは、第8弾に引き続き、不破雷蔵役に吉田翔吾、鉢屋三郎役に久下恭平、尾浜勘右衛門役に佐藤智広、久々知兵助役に山木透、竹谷八左ヱ門役に栗原大河が出演する。加えて、今作には忍術学園五年生のほかに六年生の善法寺伊作、食満留三郎が再び登場する予定だ。五年生以外のキャストは後日発表となる。

(左から)吉田翔吾、久下恭平、佐藤智広、山木透、栗原大河

(左から)吉田翔吾、久下恭平、佐藤智広、山木透、栗原大河

忍術学園の面々、ドクタケ忍者隊など、おなじみのキャラクターのほかに兵庫水軍から「間切」「網問」、ドクタケ城から城主「木野小次郎竹高」、そしてドクササコ城からは「ドクササコのすご腕忍者」「ドクササコのすご腕忍者の部下(ドす部下)」が登場することも発表されている。この新キャラクターである兵庫水軍「間切」「網問」は、9月22日(金)から24日(日)まで舞浜アンフィシアター、9月29日(金)から10月1日(日)まで森ノ宮ピロティホールにて上演される、ミュージカル「忍たま乱太郎」第8弾『忍術学園 学園祭』へ参加する。

公演情報
ミュージカル「忍たま乱太郎」第9弾

2018年1月 東京公演
公式twitter http://twitter.com/myu_tama

ミュージカル「忍たま乱太郎」に関するチケット情報が届く!
お気に入り登録はこちらから⇒https://eplus.jp/ath/word/75122

 

公演情報
ミュージカル「忍たま乱太郎」第8弾 『忍術学園 学園祭』
 
【東京公演】
会場:舞浜アンフィシアター
公演期間:2017年9月22日(金)~24日(日) 全5回公演
問い合わせ先:サンライズプロモーション東京
0570-00-3337(全日10:00~18:00)
【大阪公演】
会場:森ノ宮ピロティホール
公演期間:2017年9月29日(金)~10月1日(日) 全5回公演
問い合わせ先:キョードーインフォメーション
0570-200-888(全日10:00~18:00)
公式twitter:http://twitter.com/myu_tama
 
<チケット 東京・大阪公演共通>
チケット料金: 全席指定 6,500円(税込)
チケット一般発売:2017年9月2日(土)10:00~
 
 
シェア / 保存先を選択