岡幸二郎がシルビア・グラブとともに珠玉のミュージカルナンバーを歌い上げる

ニュース
舞台
2017.11.16

画像を全て表示(4件)

岡幸二郎がゲスト歌手とともに珠玉のミュージカル・ナンバーを歌い上げる『岡幸二郎 スペシャル・プレミアム・コンサート in Bunkyo 2018「ベスト・オブ・ミュージカル」』が2018年1月27日(土)に文京シビックホール 大ホールにて開催される。

2014年、岡幸二郎のデビュー20周年アルバム『ベスト・オブ・ミュージカル』の発売と連動し、東京オペラシティ コンサートホールで開催されたスペシャル ・プレミアム・コンサートが好評であったことから、以降毎年のように生演奏によるコンサートを開催している岡幸二郎。文京シビックホールのコンサートは、2016年以来2度目となる。本コンサートの為だけに編成された「ベスト・オブ・ミュージカル」スペシャル・アンサンブルをバックに、岡幸二郎の歌声が再びシビックホールを包み込む。

岡幸二郎

岡幸二郎

「ベスト・オブ・ミュージカル」の魅力のひとつに、公演毎に異なるゲストとの共演がある。毎回、実力と人気を兼ね備えた豪華なゲストが招かれているが、今回はシルビア・グラブが初登場。『エリザベート』『レ・ミゼラブル』『ミス・サイゴン』をはじめとした有名ミュージカルでの活躍はもちろん、ストレート・プレイやテレビドラマなどでの活躍も目覚ましい名女優の一人だ。岡幸二郎とは 2017年に『ロミオ&ジュリエット』でも共演している。

シルビア・グラブ

シルビア・グラブ

披露する楽曲も「ベスト・オブ・ミュージカル」の名に恥じない、有名曲や傑作ばかり。今年日本初演30周年のメモリアル・イヤーを迎えた『レ・ミゼラブル』からは、岡幸二郎の代名詞ともいえる「スターズ」をはじめ、「夢やぶれて」「ブリング・ヒム・ホーム」といった人気曲を披露する予定だ。また『レ・ミゼラブル』と並ぶミュージカルの金字塔『ミス・サイゴン』からも「ブイ・ドイ」「命をあげよう」という至高のマスターピース2曲を演奏する。

2018年は、ジョージ・ガーシュインが生誕120周年、そしてレナード・バーンスタインが生誕100周年と、ミュージカル界でもお馴染みの名作曲家たちのアニバーサリー・イヤーとなる。これを記念してガーシュインの名曲を集めた『クレイジー・フォー・ユー』や、バーンスタインの名作『ウエストサイド物語』などからのヒット・ナンバーも演奏予定。どの曲が演奏されるのかにも注目したい。

ミュージカル・ファン垂涎のプログラムであることはもちろん、ミュージカルの舞台にあまり触れていない方でも映画などで耳にしたことのある楽曲が満載のコンサートになるだろう。

公演情報
岡幸二郎 スペシャル・プレミアム・コンサート in Bunkyo 2018
「ベスト・オブ・ミュージカル」 

 

日時:2018年1月27日(土)14:00 開演 (13:30 開場) 
会場:文京シビックホール 大ホール

出演:岡幸二郎  
ゲスト:シルビア・グラブ 
演奏:「ベスト・オブ・ミュージカル」スペシャル・アンサンブル 

【プログラム】(予定)
夢やぶれて、スターズ、ブリング・ヒム・ホール(『レ・ミゼラブル』より) 
ブイ・ドイ、命をあげよう(『ミス・サイゴン』より) 
ほか『マイフェア・レディ』『美女と野獣』『クレイジー・フォー・ユー』『ウエストサイド物語』 など著名ミュージカルからのナンバー 

チケット一般発売中 
料金:S 席 8,000 円 A 席 6,500 円 B 席 5,000 円(全席指定・税込)


 
シェア / 保存先を選択