古屋敬多ら「私のホストちゃん」VRで接客、LiLiCo「幸せってお金で買えるのね」

ニュース
舞台
2017.11.30
「舞台『私のホストちゃん REBORN ~絶唱!大阪ミナミ編~』」接客VR体験ムービーお披露目記者会見より。

「舞台『私のホストちゃん REBORN ~絶唱!大阪ミナミ編~』」接客VR体験ムービーお披露目記者会見より。

「舞台『私のホストちゃん REBORN ~絶唱!大阪ミナミ編~』」のVRコンテンツが、12月1日から28日まで東京・シブヤVRランドにて体験できる。リリースに先駆けて11月29日に記者会見が行われた。

会見には古屋敬多(Lead)をはじめ、小坂涼太郎、三浦海里、米原幸佑、松井勇歩、LiLiCo、大林素子、甘王こと緒方雅史というキャスト陣が出席。

「~絶唱!大阪ミナミ編~」で主演を務める古屋は、ホストちゃん役を演じるにあたり「性格的に普段から可愛がってもらうタイプなんですけど、まさか自分がホスト役を演じるとは思っていませんでした。大きな挑戦なので、ぜひとも世の中の女性たちを落としたい」と意気込む。また今回リリースされたVRコンテンツの撮影については「めちゃくちゃ緊張して汗もかいたし、全部で3時間くらいかかりました」とエピソードを明かした。

ホスト役の男性陣を目の前にしたLiLiCoは、「ホストの皆さんをいっぱい可愛がってあげたい」と笑顔。本作への出演については「舞台の中でキス出来るのかしら。したいわよね。テレビで出来ないことをやるわ!」と興奮気味にコメントした。

さらに古屋が登場するVRを体験したLiLiCoは「可愛い! 近い!」と声を上げ、「チケット100枚買ってあげるわよ! すごい! 最高! 幸せってお金で買えるのね!」と大喜びし、会場の笑いを誘った。

「舞台『私のホストちゃん』」シリーズは、きらびやかで厳しいホストの世界をコメディタッチに描くライブエンタテインメント。1月にスタートした舞台版新シリーズ「私のホストちゃん REBORN」の2作目となる本作では、過去に続き、総合プロデュースを鈴木おさむ、脚本・演出を拙者ムニエルの村上大樹が担当する。

東京公演は2018年1月19日から28日まで東京・サンシャイン劇場にて行われ、その後、愛知、広島、大阪を巡演する。

「舞台『私のホストちゃん REBORN ~絶唱!大阪ミナミ編~』」

2018年1月19日(金)~28日(日)
東京都 サンシャイン劇場

2018年1月31日(水)・2月1日(木)
愛知県 東海市芸術劇場

2018年2月6日(火)
広島県 上野学園ホール

2018年2月10日(土)・11日(日・祝)
大阪府 サンケイブリーゼ

総合プロデュース:鈴木おさむ
脚本・演出:村上大樹

出演:古屋敬多(Lead)、寺田拓哉、小坂涼太郎、三浦海里、小林亮太、釣本南(Candy Boy)、杉江優篤、TAKA(CUBERS)/ 米原幸佑、松井勇歩、吉田広大、森田桐矢、佐々木和也(SOLIDEMO)、蔵田尚樹、糸川耀士郎、藤戸佑飛、橋本全一 / LiLiCo(Wキャスト)、大林素子(Wキャスト)/ 悠未ひろ / 緒方雅史(甘王)、野口かおる、鬼頭真也 / 小柳ゆき / 三ツ矢雄二

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択