手塚治虫生誕90周年プロジェクト『MANGA Performance W3(ワンダースリー)』2018年の追加公演が決定

ニュース
動画
舞台
アニメ/ゲーム
2017.12.10
MANGA Performance W3(ワンダースリー)

MANGA Performance W3(ワンダースリー)

東京・DDD青山クロスシアターで上演中の『MANGA Performance W3(ワンダースリー)』追加公演が2018年に上演されることが決定した。

『MANGA Performance W3(ワンダースリー)』は、ウォーリー木下が構成・演出を手がける舞台。地球の調査にやってきた3人の宇宙人と地球人の少年・星真一が様々な事件に挑む手塚治虫のマンガ『W3(ワンダースリー)』を原作としている。『MANGA Performance W3(ワンダースリー)』は、台詞、言葉を使わない、ノンバーバルパフォーマンスで上演されている。


同公演は12月22日に終了予定だったが、好評につき2018年2月9日から3月4日までの追加公演が上演されることが決定。現在出演中の15人のキャストも継続して出演することが決まっている。スペシャルトークショーなども予定しているので、公式サイトなどを随時チェックしよう。

公演情報
MANGA Performance W3(ワンダースリー)
出演者:
※各公演には下記出演者から5名が出演。
西島数博 フィリップ・エマール 川原一馬 椎原夕加里 石井咲 藍実成 坂口修一 
梅澤裕介 松本ユキ子 関口満紀枝 伊藤壮太郎 鈴木秀城 坂口涼太郎 廣瀨水美 
手代木花野
 
原作:手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
追加公演:2018年2月9日(金)〜3月4日(日)
主催:MANGA Performance W3実行委員会(ニッポン放送、読売広告社、シーエイティプロデュース、手塚プロダクション、キューブ、キョードー東京、フラックス)
機材協力:エプソン販売
後援:フジテレビジョン
構成・演出:ウォーリー木下
会場:DDD青山クロスシアター
 
チケット料金:全席指定 6,500円(税込)小学生以下 小学生以下指定 1,500円(税込)
未就学児 入場可能
※ただし、ベビーカー置き場、おむつ替えスペースなどはございません。3歳以下のお子様を お連れの方は、お問い合わせいただきました上でのチケット購入をおすすめいたします。
 
 
チケットに関するお問い合わせ:
キョードー東京 0570-550-799 (平日11:00-18:00/ 土日祝 10:00-18:00)
公演に関するお問い合わせ:
CATチケットBOX 03-5485-5999(平日 10:00-18:00)
公式サイト:http://www.manga-p-w3.com
※手塚治虫、手塚プロダクションの「塚」は、旧漢字が正しい表記。
シェア / 保存先を選択