舞台「真・三國無双」新作決定、構成・演出は西田大輔

ニュース
舞台
2017.12.27
舞台「真・三國無双」(仮称)ロゴ

舞台「真・三國無双」(仮称)ロゴ

舞台「真・三國無双」新作の上演が決定した。

本作は、中国の歴史書「三国志」をモチーフにしたアクションゲーム「真・三國無双」シリーズが原作。2017年2月に上演された舞台では虎牢関の戦いが繰り広げられたが、今作では曹操軍と袁紹軍との間で起きる官渡の戦いが描かれる。

構成・演出・振付は前作から引き続き西田大輔が担当。公演は4月26日から5月1日まで東京の全労済ホール / スペース・ゼロ、5月5・6日に大阪・サンケイホールブリーゼにて行われる。キャストやチケット情報など詳細は続報を待とう。

舞台「真・三國無双」(タイトル仮)

2018年4月26日(木)~5月1日(火)
東京都 全労済ホール / スペース・ゼロ

2018年5月5日(土・祝)・6日(日)
大阪府 サンケイホールブリーゼ

構成・演出・振付:西田大輔

(c)コーエーテクモゲームスAll rights reserved.

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択