旋風計画の次回公演は成井豊監修で故・田嶋ミラノの作品!

ニュース
2015.10.9
「幸せな孤独な薔薇」

「幸せな孤独な薔薇」

4年ぶりの再演!

旋風計画(アネモイプログラム)第十一回公演「幸せな孤独な薔薇」が、10月14日(水)からテアトルBONBONにて上演される。

本作は旋風計画初の再演作品。かつて腹筋善之介、西田シャトナー、佐々木蔵之介らが所属した劇団「惑星ピスタチオ」で脚本家兼看板女優として活躍した故・田嶋ミラノの作品だ。

劇団退団後、田嶋は演劇ユニット『クチーナ・ミラノ』を創立し、その第二回公演として、2000年5月に上演されたのが本作。その時の演出に携わったのが、演劇集団キャラメルボックスの代表であり、作家・演出家の成井豊である。今回の上演においては、演出を有坂美紀が担当し、監修として成井が参与する。

初夏。郊外にある、古ぼけた一軒家。
老婦人が引越しの準備をしている。
トランクの中から、娘時代につけていた日記帳が出てくる。
彼女は手伝いにきていた孫に言う。
『日記を読んでほしいの。私に。』

70年前、彼女は16歳の女学生だった。
彼女------ルカは、自分の夢を叶えるため、友人のミサと遠い親戚の屋敷を訪ねた。

お金持ちの親戚に、留学資金の援助をお願いしたい。
が、自分はきれいじゃないし、愛想もない。
こんな私が頼むより、きれいな娘が頼んだほうがうまくいくはず。
こう考えたルカは、友人のミサに身代わり役を頼んだのだ。
屋敷の中に案内され、主人である老人の部屋に連れて行かれる二人。
ところが、二人の前に現れた老人エンジュ氏は…。

初演から4年。さらに深みを増した内容が期待される「幸せな孤独な薔薇」。2チームに分けての上演となるので、公式サイトの日程表をご確認いただきたい。

公演情報

旋風計画 第十一回公演 「幸せな孤独な薔薇」

日時:2015年10月14日(水)~18日(日)
会場:テアトルBONBON
脚本:田嶋ミラノ
監修:成井豊(キャラメルボックス)
演出:有坂美紀(キャラメルボックス)
出演:嶋田健史 
〈茜〉佐藤優、栗原雅美、木村玲衣(キャラメルボックス)、磯谷小夜子、青井雄(劇団TOY'sBOX)、板垣淳、田村理絵
〈翠〉竹村彩子、中舘早紀、坂井智実、森弥恵、左髙博海、稲村大輝、上野香奈
旋風計画公式サイト http://anemoi-program.wix.com/anemoi-official

 

シェア / 保存先を選択