【Def Tech出演!紫熊祭】 熊本大学 紫熊祭実行委員会に聞きました!vol.3

インタビュー
2015.10.7
Def Tech SIGMA FESTIVAL

Def Tech SIGMA FESTIVAL

11/1に開催される熊本大学 紫熊祭の実行委員会さんに、ここだけの裏話を聞きました!


ーー今回このアーティストさんをブッキングしたきっかけは?

Def Techさんの代表曲である「My way」は誰もが一度は聞いたことのあるHit Songとなっています!また、学生から50代前半の方まで幅広く愛されているアーティストです!そのため、多くの方々に楽しんでいただけるLIVEになるだろうと思い、ブッキングさせていただきました。

ーーオススメ・見どころをどうぞ!

今年Def Techさんが学園祭LIVEを行うのは、ここ熊本大学だけ!たくさんのライブやフェスへの出演が決まっている実力派アーティストのLIVEを、学園祭ならではの低価格でお届けします!

ーーちなみに普段の雰囲気や仕事内容など紫熊祭実行委員会について教えてください!

私たち第四回紫熊祭実行委員会は、総勢232名の大きな団体です。より良い大学祭を作り上げるために、実行委員一人一人が責任を持って、日々の活動に取り組んでいます。一方で232名全員が協力するために実行委員同士の仲を深めることを目的としたBBQやレクレーションなども定期的に行っています。

ーー学園祭に向けて準備の真っ只中だと思うけど、これまでの準備期間の中でどんなことが大変だと感じることはありますか?

第四回紫熊祭実行委員会は、企画局、広報局、事務局の三つに分かれており、その部局の仕事を日々精いっぱい頑張っています。さらに紫熊祭で行うミスコンやファッションショーなど数多くの紫熊企画の準備を同時に行うため、両立させるのが大変だと感じることもあります。

ーー今回の学園祭、どんな人に来て欲しいですか?

第四回紫熊祭は「キッズダンスフェスタ2015」や「くまモンエア遊具」などの子供向け企画から、昔ながらの遊びを体験する「タイムスリップイン昭和」などのご年配の方も参加していただける企画をご用意しています。そのため、古今東西、老若男女、すべての皆様にお越しいただけたらと考えています。

ーー紫熊祭のここだけは見ておけ・知っておけトップ3!を教えてください!

1位:LIVE
Def TechさんのLIVEの魅力を最大に生かすには野外というのは一つのキーワードになると考えています。そして、熊本大学では昨年から野外特設ステージでのLIVEを開催しています。この二組がタッグを組めば、盛り上がること間違いなしです!!広い空の下、彼らの歌声に魅了されてください!!
2位:ミスコン
今年で第四回を迎える熊本大学のミスコンでは、外見だけでなく内面の美しさも重視します。身も心も美しい美少女たちから今年も目が離せません。
3位:ファッションショー
第四回紫熊祭の熊大コレクションでは、「服」を着ることによる”変化(change)”を熊本大学周辺のセレクトショップとともに「Real Clothes」「Variety」「Collection」の三幕で表現します。


ーー最後に、当日に向けて意気込みをどうぞ!

私たち第四回紫熊祭実行委員会は、昨年の第三回紫熊祭が終了してすぐに始動しました。すべては来場者様のため、「紫熊祭に携わってくださる全ての方々のために」という気持ちを実行委員232名が常に持ち、日々の仕事に取り組んでいます。11月1,2,3日は私たち紫熊祭実行委員会がみなさまをSigmagicalな世界にいざない、夢のひと時をお届けします。ぜひお越しください。



熊本大学 紫熊祭
企画局 田中悠翔さんに回答いただきました!

イベント情報
Def Tech  紫熊祭LIVE2015<熊本大学>

 日時:2015/11/1(日)
 会場:熊本大学黒髪北キャンパス武夫原グラウンド(熊本県)
 出演者:Def Tech
 チケット料金:¥3,000

 

シェア / 保存先を選択