マツダスタジアムが緑に染まる! スワローズ&カープ共同企画『緑の大燕会』は4月18日開催

ニュース
スポーツ
2018.2.28
スワローズファンならアウェイに負けず、マツダスタジアムのビジターパフォーマンス席で応援したい

スワローズファンならアウェイに負けず、マツダスタジアムのビジターパフォーマンス席で応援したい

画像を全て表示(2件)

広島東洋カープは今年、マツダスタジアムのビジターパフォーマンス席を分割し、ホーム&ビジターファンのどちらも応援可能な席を設けている。さらに、4月18日(水)は『緑の大燕会』と銘打ち、このビジターパフォーマンス席を購入した東京ヤクルトスワローズファン全員に、「2018燕征 燕パワーユニホーム」をプレゼントする。

今年の東京ヤクルトスワローズは、元大リーガーの青木宣親の加入や、久しぶりにキャンプで結果を出した川端慎吾の復活などにより、打力が間違いなくアップする。その打線に活力を注入するには最高の企画となるだろう。

スワローズファンは“緑の燕で埋め尽くそう!!”のキャッチフレーズどおり、このビジターパフォーマンス席でホームのカープファンに負けない応援をして、このゲームを盛り上げたいところ。もちろん、昨年の覇者である広島東洋カープがそれに指をくわえたままのはずがなく、今から好ゲームが期待される。

なお、このビジターパフォーマンス席は約1,700枚を配布予定。当日と翌日の19日(木)には、あの球界の“暴れん坊将軍”こと、つば九郎とつばみも来場するというから、一粒で2度も3度もオイシイ試合となっている。チケットは3月1日(木) 10時より一般販売を開始。残席がある場合に限り、さらに3月2日(金)10時からカープ公式ホームページなどで申し込みを受け付ける予定だ。

イベント情報

『2018年 スワローズ&カープ共同企画「緑の大燕会」』

 日時:4月18日(水)
 場所:マツダスタジアム
 プレゼント:「2018燕征 燕パワーユニホーム」(約1,700枚/ビジターパフォーマンスを購入のスワローズファンが対象)
 チケット販売:一般販売は3月1日(木) 10時より
 (残席がある場合に3月2日(金) 10時より、カープ公式ホームページなどで申し込み受付)

シェア / 保存先を選択