若者に人気の“ランイベント”にアラフォーが挑む

レポート
2015.10.13
ホークがバブルランに参加

ホークがバブルランに参加

画像を全て表示(28件)

アラフォー男性に贈る、ランイベントの楽しみ方と攻略法

2ヶ月ぶりのありがたいホークチャンスをいただきました。

ホークチャンスとは、筆者ホークがSPICEに投稿する機会のことである。

ホークチャンスとは、筆者ホークがSPICEに投稿する機会のことである。

若者に人気のバブルランに潜入せよ

若者に人気のバブルランに潜入せよ

確か「バブルラン」って、超ノリノリの人たちがいっぱい集まるイベントですよね?ホークちょっとビクビク。

 

■「バブルラン」とは?

バブルラン

バブルラン

様々な方にスポーツをもっと身近に楽しんでいただくために、2015年4月より開催している、ファンランイベントバブルラン2015。

泡まみれになって走るのはもちろんのこと、ゴール後はステージにてさまざまなパフォーマンスを泡と楽しむ野外「バブルパーティー」など盛り上がること間違いなし。

泡まみれのバブルラン

泡まみれのバブルラン

 

「スポーツをもっと身近に楽しんで…」はい、ありがとうございます。スポーツを愛するホークとしては行くしかないでしょということで、9/26(土)に千葉・幕張海浜公園で行われた「バブルラン」に参加してきました。

ホーク軍団

ホーク軍団

ホーク自身はちょっと内向的なので、パーリーピーポー達に一人で立ち向かうのは辛く…今回は助っ人を呼ばせてもらいました。名付けて「ホーク軍団」。

衣装ですが、事前に「バブルラン」を調べたところ、ある記事に「とにかく目立ちましょう」と書いてあったので、思い切ってこれに。

幼稚園服と帽子:¥2,859(ドン・キホーテ)

サングラス:¥1,048(ドン・キホーテ)

黒ズボン:¥1,834(イオン)

白ハイソックス:¥278(イオン)

上履き:¥498(イオン)

計:¥6,517(一人当たり)
 

「あー、やっちゃったなホーク」という声が聞こえてきそうですが、安心してください。結果から言うと圧勝でしたよ。

ホーク軍団は、手をあげて横断歩道を渡ります

ホーク軍団は、手をあげて横断歩道を渡ります

ホーク軍団は、信号待ち中おとなしく座ります

ホーク軍団は、信号待ち中おとなしく座ります

 

会場に入り、受付を済ませ、パーリーピーポーだらけのスタート地点付近に到着。このエリアで参加者は、着替えたり(更衣室)、メイクしたり、地べたに座ってお話ししたり、衣装の調整をしたります。ばっちり準備を済ませてきたホーク軍団は、逆にどうしていいかわからない様子。

場の空気に完全に飲まれているホーク軍団

場の空気に完全に飲まれているホーク軍団

心を落ち着かせ、いざスタート。

行列のスタート地点。泡と音楽がお出迎え

行列のスタート地点。泡と音楽がお出迎え

と行きたいところですが、順番待ちの行列。待っている間には、泡噴射とDJによるノリノリの曲。三代目 J Soul Brothers「R.Y.U.S.E.I」、ゴールデンボンバー「女々しくて」など。ギリ知ってる。

スタート地点でワクワクドキドキのホーク

スタート地点でワクワクドキドキのホーク

ゴールデンボンバー「女々しくて」のサビで乗るホーク

ゴールデンボンバー「女々しくて」のサビで乗るホーク

ひとしきりジャンプし、ウォーミングアップ完了というところで、本当にスタート。

スタートできた喜びを体で表現するホーク

スタートできた喜びを体で表現するホーク

ホークをさがせ

ホークをさがせ


スタート後は、全長3kmのランニングコース内に設置された4カ所の「バブルポイント」を通過してゴールを目指します。

泡待ちの人でごった返すバブルポイント。待ちきれず肩車をする軍団も。

泡待ちの人でごった返すバブルポイント。待ちきれず肩車をする軍団も。

泡かぶりが楽しみでしょうがないホーク

泡かぶりが楽しみでしょうがないホーク

風で泡が横にずれ、さみしげな表情を浮かべるホーク

風で泡が横にずれ、さみしげな表情を浮かべるホーク

ピンクのバブルポイント。ホーク軍団は並びたくないため右横からすり抜けて先を急いだ

ピンクのバブルポイント。ホーク軍団は並びたくないため右横からすり抜けて先を急いだ

「パリピ専用」と書かれた暗い部屋で大音量のEDMにあわせシャボン玉のようにはじけるホーク

「パリピ専用」と書かれた暗い部屋で大音量のEDMにあわせシャボン玉のようにはじけるホーク

バブルポイントで泡とたわむれる無邪気なホーク

バブルポイントで泡とたわむれる無邪気なホーク

ちなみに足もとはこんな感じ

ちなみに足もとはこんな感じ

バブルポイントがいかなるものかおわかりいただけましたでしょうか?

 

その他、Googleで<バブルラン レポート>と検索すると、よくできた体験レポートがいっぱい出てきますので、詳しく知りたい方はそちらをご覧ください。

 

何よりも、ホークが今回伝えたいのは、若者だけじゃなくアラフォー世代でも、ランイベントを楽しめるんだよということなんです。


「ホーク流ランイベントの楽しみ方と攻略法」


■人気者の気分を味わえる

参加者の大半は女性で、オフィシャルTシャツにフリフリスカートとハート型のサングラスというのが基本スタイル。自撮り棒などを駆使して写真を撮りまくってる訳ですが、3kmって意外と長いので、飽きてくる部分もあるのでしょう。そんな時にコスプレイヤーは絶好のカモ。「一緒に写真を撮ってください」の嵐。たとえ気分転換要員だったとしても、あの人気者になったような気分は忘れられません。あり得ないポーズもできてしまうんです。

芝生って気持ちいいよね

芝生って気持ちいいよね

ホークが一度やってみたかったシリーズ

ホークが一度やってみたかったシリーズ

 

■男性だけのグループでコスプレは危険!趣旨に賛同してくれる若手女性の参加が必須

「人気者の気分を味わえる」と書きましたが、メンバー構成も鍵を握っています。今回のホーク軍団には、紅一点のホークピンクが参加しました。これにより、好感度が一気にアップ。【気持ち悪い→カワイイ】に変わりました。オッサンだけの幼稚園児コスプレ軍団だったとしたら、一体誰が近寄るでしょうか?参加者は圧倒的に女性グループが多いので、自グループにも女性がいると、相手が話しかけやすくなり、一緒に写真を撮ってもらえるチャンスが多く生まれます。

撮影:ホーク

撮影:ホーク


■会社のチームの課外イベントや、サークル活動のイベントにもおすすめ

仲間を集めて参加する場合、コスプレするかはさておき、衣装は統一させることをおすすめします。一体感が生まれます。当日は、一緒に飛んだり跳ねたり騒いだりできるので、結束力が高まります。飲み会もいいけど、たまにはこんな企画もありなのでは?ランイベントはバブルラン以外にもたくさんあります。これからだと忘年会イベントにも活用できそうですね。

見つかっちゃった

見つかっちゃった


■終わってみれば「もう一度」と思えるほどの楽しさ

コスプレ&サングラスの場合、全身が完全コーティングされるので、もはや自分というものがなくなり、いつもはやらないカメラ前のポージングなども可能に。若者文化を体験でき、この時ばかりは嫌な事も忘れられる、本当に楽しいイベントです。楽しさのあまり、「このメンバーで次は○○に行こうよ」のような、別イベントの企画も生まれることでしょう。

ずっとこうしていられたらいいのに

ずっとこうしていられたらいいのに

 

以上が、「ホーク流ランイベントの楽しみ方と攻略法」でした。
何かの参考にしていただければと思います。

 

そして感動のゴールとフィナーレ。

ゴーーーーーーーール

ゴーーーーーーーール

大盛り上がりのフィナーレ会場

大盛り上がりのフィナーレ会場

感動のフィナーレ。ホークの目にも泡

感動のフィナーレ。ホークの目にも泡


「バブルラン」で味を占めたホーク軍団、次回は10/17(土)の西武園カラーゴーラウンドに出没いたします。

「西武園ゆうえんちで僕たちと握手!」

※現在、「ホークに着てほしい衣装」を大募集中です。@spice_topics 宛てにツイートください。

今後注目のランイベント情報

西武園カラーゴーラウンド

西武園カラーゴーラウンド

日本初!遊園地まるごとで楽しむ
「SEIBU RAILWAY PRESENTS COLOR GO ROUND」


 日時:10/17(土)、10/18(日)
 会場:西武園ゆうえんち(埼玉県)

 詳細は⇒http://sports.eplus2.jp/article/426983369.html

シェア / 保存先を選択