ミオヤマザキ 新曲「哀図」がNON STYLE石田脚本、井上主演の映画『耳を腐らせるほどの愛』主題歌に

ニュース
音楽
2018.4.5
ミオヤマザキ

ミオヤマザキ

画像を全て表示(2件)

ミオヤマザキの新曲が、映画『耳を腐らせるほどの愛』の主題歌に起用されることが発表された。ミオヤマザキが映画の主題歌を担当するのは今作が初めてとなる。

映画『耳を腐らせるほどの愛』は、NON STYLE石田明が脚本を手がけ、相方の井上裕介が初主演した、ラブ×ミステリー×コメディーの要素を盛り込んだ“笑って、笑って、泣ける、今までにないラブコメムービー”。2018年4月19日(木) ~ 22日(日)に開催される『島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭』で初上映された後、全国で一般上映予定となっている。

主題歌となるミオヤマザキの新曲は「哀図」(読み:アイズ)というタイトルで、恋をしている女性の心情の変化について書かれた楽曲。井上が以前からミオヤマザキのことが好きだったという縁もあり、主題歌に抜擢されることになったという。

ミオヤマザキは、『島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭』開催期間中の4月20日(金)に行われるライブイベント『島ぜんぶでおーきな祭 Laugh & Peace Music presents ~よしもと音人祭り~』に出演予定。また、4月28日に六本木EX-THEATERで開催するワンマンライブのチケットは完売し、5月17日からは自身主催のイベント『presented by ミオヤマザキ「ミオフェス2018」』がスタートし、7月16日にはキャリア初の単独ホールライブ『THE SHOW』をパシフィコ横浜国立大ホールで開催する。

ミオヤマザキ mio(vo.)コメント
以前、NON STYLE井上さんが私達を好きだとtwitterでつぶやいて下さって、そのご縁もあって今回ご一緒出来る事になりとても嬉しく思っています。

このお話を頂いた時、コメディ要素がふんだんに盛り込まれているという事と、まさかの井上さんが主演、しかもモテ役という事だったので、ふざけ倒した曲を書かねば。と思っていました(笑)。でも台本を読ませて頂くと、様々な愛の形を表現した作品だったので真面目に書きました(笑)。

“哀図”は恋をしている女性の心情の変化について書いた曲です。

人は恋をした時、誰かを愛した時、愛を失った時、どんな行動をとるのか。

その時の女性の仕草や行動は何を意味するのか。

肌が触れ合う事よりも本当の意味での心の繋がりを求めている女心をこの映画と共に届けられたら嬉しいです。


井上裕介(NON STYLE)コメント
好きなアーティストであるミオヤマザキさんが、主演映画の主題歌を歌って下さって光栄です!

(C)耳を腐らせるほどの愛

(C)耳を腐らせるほどの愛

 

上映情報

映画『耳を腐らせるほどの愛』
 
■作品解説
脚本は、NON STYLEの石田明!主演は、映画初主演となる相方の井上裕介!
絶大な人気を誇る実力派漫才コンビが最強タッグを組む!
 
物語の主人公は…すでに死んでいた――!?そして!なんと、その死体が語り始める――!!
緻密に計算し尽くされた漫才のネタ作りを一手に担う石田が得意とする会話劇の妙やクセのある登場人物たちが複雑に絡み合い、
次々と波乱が巻き起こる怒涛の展開…さらには、大どんでん返しの驚きの結末が!!
『ラブ』×『ミステリー』×『コメディー』の要素を存分に盛り込んだ――笑って、笑って、泣ける、今までにない“ラブコメ”ムービー!
 
■キャスト
井上裕介(NON STYLE) 森川葵 黒羽麻璃央・石田明(NON STYLE)・MEGUMI / 八嶋智人 ほか

■主題歌
ミオヤマザキ「哀図」
作詞・作曲:ミオヤマザキ
※リリース情報などは後日発表
 
■監督・作品データ
監督     豊島圭介
制作国  日本
制作(公開)年   2018
 (C)「耳を腐らせるほどの愛」製作委員会

ライブ情報

0428 2人の記念日 待ち合わせ場所は六本木でしょ?
2018年4月28日(土) 六本木EX-THEATER

presented by ミオヤマザキ「ミオフェス2018」
2018/5/17(木)大阪BIGCAT
開場17:45/開演18:30
出演
R指定
大阪☆春夏秋冬
 
2018/5/18(金)名古屋E.L.L.
開場17:45/開演18:30
出演
Xmas Eileen
ASH DA HERO
 
2018/5/24(木)仙台darwin
開場18:00/開演18:30
出演
WHITE JAM
phatmans after school
 
2018/5/31(木)恵比寿LIQUIDROOM
開場17:30/開演18:30
出演
空想委員会
Hello Sleepwalkers
 
2018/6/19(火)恵比寿LIQUIDROOM
開場17:30/開演18:30
出演
DaizyStripper
VALSHE
ベイビーレイズJAPAN
2018/6/22(金)渋谷TSUTAYA O-EAST
開場17:30/開演18:30
 
出演
たこやきレインボー
RAB(リアルアキバボーイズ)
R指定
 
2018/6/27(水)福岡DRUM Be-1
開場18:00/開演18:30
出演
KOKI
夢みるアドレセンス
 
2018/6/29(金)広島CLUB QUATTRO
開場18:00/開演18:30
出演
まなみのりさ
バンドじゃないもん!
 
2018/6/30(土)岡山IMAGE
開場18:00/開演18:30
出演
FEST VAINQUEUR
0.1gの誤算
 
チケット\3,930
※整理番号付・ドリンク別
※4枚まで

THE SHOW
公演日:2018年7月16日(祝月)
会場:パシフィコ横浜 国立大ホール
(神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目1−1)
開場/開演 17:00/18:00
お問い合わせ:SOGO TOKYO(03-3405-9999)
※ チケット特設サイト
 
◎通常チケット
【先行販売】4/7(土)12:00〜4/22(日)23:59
【一般販売】5/3(祝月)12:00
※各種プレイガイドにて販売予定
 
◎学割チケット
【先行販売】4/7(土)12:00〜4/22(日)23:59
【一般販売】5/3(祝月)12:00
※各種プレイガイドにて販売予定
 
シェア / 保存先を選択