Gacharic Spin初代ボーカルArmmyことTAKAEが急逝

TAKAEITAのボーカル、TAKAEが10月15日未明に急逝した。

TAKAEは「Armmy」名義で2009年からGacharic Spinの初代ボーカリストとして活躍。2012年にGacharic Spinを脱退してからは、彼女と同時にGacharic Spinに加入しすでに脱退していたギターのEITAとともに、新たなユニット・TAKAEITAを結成していた。なお、彼女が亡くなった理由は明らかにされていない。

EITAはTAKAEの訃報について自身のブログで「あまりに突然で、早すぎる彼女との別れでした。TAKAEITAとしてTAKAEと二人で音楽ユニットをやりだして三年弱、素晴らしいボーカリストと活動できたことを心から幸せに思います。ですが今後もう一緒にステージに立てないことが、本当に、残念で残念でなりません」とコメント。TAKAEITAの今後について「TAKAEが亡くなった今、残されたTAKAEITAのメンバーとして出来ることを精一杯やり、これからも私なりに良い音楽を皆様に届けていきたいと思います。それが何より亡くなった彼女の為になることだと信じています」と説明している。

なおTAKAEITAは11月3日に東京・恵比寿club aimで結成3周年を記念した初のワンマンライブ「TAKAEITA 3rd anniversary~3周年だよTAKAEITA☆初ワンマン~」の開催を予定していたが、この公演はTAKAEの追悼ライブとして実施。それ以降に予定されているライブについては、詳細が決まり次第オフィシャルサイトにてアナウンスされる。

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択