劇団四季『リトルマーメイド』でスマートグラスを使用した多言語字幕サービスを開始 外国人だけでなく聴覚障がい者の観劇支援にも

ニュース
舞台
2018.5.29
劇団四季 ディズニーミュージカル『リトルマーメイド』

劇団四季 ディズニーミュージカル『リトルマーメイド』

画像を全て表示(4件)

劇団四季が送る ディズニーミュージカル『リトルマーメイド』福岡公演(キャナルシティ劇場)において、スマートグラスを使用した多言語字幕サービスを開始することが決定した。本サービスは、2018年2月の『ライオンキング』札幌公演(北海道四季劇場)での提供に続く2都市目の実施となる。 

本取り組みは 株式会社エプソンのスマートグラスMOVERIO(モベリオ)『BT-350』を用いて行うサービスで、同機器の貸出と運用については株式会社イヤホンガイドが、 字幕表示に関わる音響通信技術「Another Track(R)」の開発と提供についてはエヴィクサー株式会社が実施する。

MOVERIO BT-350

MOVERIO BT-350

MOVERIO は「両眼シースルー、 ハンズフリー」が特長であり、エプソンの独自開発によるシリコンOLED(Organic Light Emitting Diode:有機EL)ディスプレイによるスクリーン感(表示枠)を意識させない映像表現が可能で、「字幕が空間に浮かんで見える」感覚で作品鑑賞への没入感を高めるとされている。

装着イメージ

装着イメージ

エヴィクサーが開発した「Another Track(R)」は、独自の音響通信ソリューション。 「暗号化したデータを埋め込んだ特殊な音(透かし音)」やデータベース上に保存されている音(音源)の「特徴点(フィンガープリント)」をスマートフォンやスマートグラス、ロボット端末などのデバイスが自動認識することで、 デバイスをリアルタイムにコントロールする。この技術を用いた当該サービスでは、人数の制限なく、またタイムラグもなく字幕を表示することが可能となっている。

装着時の英語字幕イメージ

装着時の英語字幕イメージ

対応言語は、「英語」「中国語(簡体字・繁体字)」「韓国語」「日本語」で、このサービス導入により来場者は舞台から目を離さず、ハンズフリーに観劇することができるようになる。これにより、外国人向けのインバウンド対応だけでなく、聴覚障がい者の観劇を支援する施策にも活用されることとなった(本サービスの対象は7歳以上)。

公演情報

スマートグラス 貸出詳細

■貸出期間:6月14日(木)~11月3日(土)まで
■会  場:キャナルシティ劇場
■料  金: 1,000円(税込/公演当日は現金支払いのみ・要保証金)
       ※聴覚障がい者の方は、 身障者手帳のご提示により無償貸出
       ※貸出時、 保証金として現金3,000円が必要
■対象年齢:7歳以上
<貸出方法>
●事前予約
(海外からお越しの方)
訪日観光客向け旅行サイト「JAPANiCAN.com」( https://www.japanican.com/en/ )にて、 S席チケットとスマートグラス貸出のセット予約
※サイト内では「littlemermaid」で検索
※事前予約:公演2日前午後11時59分まで
(聴覚障がい者の方)
劇団四季予約センター(フリーダイヤル0120-489444/午前10時~午後6時)にて、 公演前日午後6時までに予約
●当日貸出し
貸出台数に余裕がある場合、 公演当日、 劇場で直接貸出可
ご希望の方は開演時間の20分前までに、 劇場ロビー内「貸出カウンター」にて受付
■お問い合わせ
劇団四季 福岡オフィス TEL 092-292-1160(午前9時30分~午後6時)
※聴覚障がい者の方は、 「劇団四季Webカスタマーセンターお問い合わせフォーム」より
 https://s.shiki.jp/m/websupport_f 
シェア / 保存先を選択