『葉加瀬太郎フェス』に槇原敬之、山崎まさよし&KANユニット、キック、KREVAら追加発表

ニュース
音楽
2018.6.1
葉加瀬太郎、YAMA-KAN、KICK THE CAN CREW、槇原敬之、KREVA

葉加瀬太郎、YAMA-KAN、KICK THE CAN CREW、槇原敬之、KREVA

今夏、大阪と東京で開催される『葉加瀬太郎 サマーフェス'18~50thanks evolution~』に、槇原敬之、KANと山崎まさよしのユニット・YAMA-KAN、KICK THE CAN CREWKREVAら4組の出演が追加発表された。

まず、8月4日(土)には、3月に共作曲をリリースしたKAN×山崎まさよしのユニット、YAMA-KANが出演。KANといえばステージで毎回披露する斬新なコスチュームで知られるが、コスプレとなれば葉加瀬太郎も『情熱大陸ライブ』時代には ゲストで入るアーティストのステージ毎に抱腹絶倒な衣装で登場して会場を沸かせてきた。それだけに今回も当日はKAN×葉加瀬のコスプレ対決にも注目しておきたい。

また4日(土)には、 昨年のデビュー20周年を機に活動を再開させたKICK THE CAN CREWも出演する。

そして8月5日(日)には、 このフェスの前身である『情熱大陸ライブ』の頃から葉加瀬がラブコールを送り続けてきた槇原敬之の出演が決定した。葉加瀬とはかつてテレビの音楽番組での共演はあるが、今回のイベントで両者初のステージでのコラボレーションが実現しそう。

そして、前日にKICK THE CAN CREWでも出演するKREVAがソロ名義でも登場。 会場となる葛西臨海公園はKREVAの地元でもあるだけに、このフェスへの参加には並々ならぬ意気込みを持って臨むはず。

今回の発表で17組のアーティストがラインナップされた『葉加瀬太郎サマーフェス』だが、 出演欄には引き続き“and more…”とクレジットされているので、 まだまだ参加アーティストが増えそうだ。

葉加瀬太郎 サマーフェス'18~50thanks evolution~』は、7月28日(土)万博記念公園もみじ川芝生広場、8月4日(土)、5日(日)葛西臨海公園 汐風の広場にて開催される。

イベント情報

葉加瀬太郎サマーフェス'18 ~50thanks evolution~

■大阪公演
日時:2018年7月28日(土) 13:00開場/14:00開演(終演予定19:00)
会場:万博記念公園もみじ川芝生広場
<出演>(※=追加出演アーティスト)
葉加瀬太郎/鈴木雅之/藤井フミヤ/TUBE/SING LIKE TALKING
ゴスペラーズ/押尾コータロー/沖仁 and more…
 
<チケット価格(税込)>
ブロック指定 9,500円/小学生 2,000円/親子割(ブロック指定/小学生各1名) 11,000円
*全券種レジャーシート付、 自然文化園入場料込
*未就学児入場無料、 小学生・未就学児は保護者と同伴入場。 *雨天決行・荒天中止
 

■東京公演(2日公演)
日時:2018年8月4日(土)&8月5日(日) 13:00開場/14:30開演(終演予定19:00)
会場:葛西臨海公園 汐風の広場
<出演>(※=追加出演アーティスト)
・8月4日(土)
葉加瀬太郎/藤井フミヤ/YAMA-KAN[KAN×山崎まさよし](※)/SING LIKE TALKING/ゴスペラーズ
KICK THE CAN CREW(※)/押尾コータロー/沖仁 and more…
・8月5日(日)
さだまさし/矢野顕子/鈴木雅之/スターダスト☆レビュー/槇原敬之(※)
SALT & SUGAR【塩谷哲・佐藤竹善】/KREVA(※)/KRYZLER&KOMPANY【斉藤恒芳・葉加瀬太郎・竹下欣伸】 and more…
 
<チケット価格(税込/ブロック指定)>
2日通し入場券    :17,000円 / 小学生 3,000円 
8/4&8/5 各入場券:9,500円 /小学生 2,000円 / 親子割(ブロック指定/小学生各1名) 各日 11,000円 
*全券種レジャーシート付 *未就学児入場無料、 小学生・未就学児は、 保護者と同伴入場。 *雨天決行・荒天中止    
 
◆葉加瀬太郎サマーフェス'18公式サイト http://tarofes.com/    
シェア / 保存先を選択