話題のハイレゾでフー・ファイターズとSONYが協力

SPICER+

画像を全て表示(2件)

7月20日から銀座でフー・ファイターズの特別展開催

ライブ中に骨折という痛いニュースが入ってきたかと思ったら、ひと月足らずで特注のイスとともにギブス姿でステージに戻ってきたりと、男気見せまくりのデイヴ・グロール。フジロックにも予定通り来日できそうでひと安心といったところだが、そんなフー・ファイターズに関するニュースをひとつご紹介。


それはフー・ファイターズがソニーのハイレゾとタッグを組んだ、というもの。
グラミー11冠など、言わずと知れた最強ロックバンドが、高音質な音楽体験の魅力を世界中の音楽ファンに届けるため、ハイレゾ普及を目指してソニーと協力し、日本、米国、欧州をはじめ世界中で活動していくのである。


フー・ファイターズは、最新作『ソニック・ハイウェイズ』ではアメリカを代表する8都市にて1曲づつレコーディングを行ったり、ロスにプライベートスタジオを構えたり(『Wonder Future』でアジカンも利用!)といった事実にも表れるように、音質にたいして常に並々ならぬ追求をしており、またソニーも、アーティストが想い描く音楽を忠実に届けるハイレゾの普及を推進中。方向性の一致した両者によるタッグが今後、どんな展開を見せていくのか、期待を持って待ちたい。


以下、リリースよりフー・ファイターズのコメント


「フー・ファイターズがめざしている、人間らしさが感じられる音づくり。我々がハイレゾオーディオにこだわる理由はそこにある。我々は常に楽曲の生き生きとした描写や魂を込めた音をリスナー全員に届けたいと願っている。 最高にピュアな音質とスタジオで収録したそのままの音を再現した形で聴いてもらえる、そのベストな方法がハイレゾオーディオだと思っている」――フー・ファイターズ


 

そしてまずは記念イベントとして、7月20日(月・祝)~7月23日(木)の4日間、東京・銀座ソニービルにて『4K・ハイレゾで体感するフー・ファイターズ』と題したスペシャル展が開かれる。


ここでは“フー・ファイターズと、ソニーのハイレゾと4K の魅力を存分にご体感いただくことができるプログラム”をテーマに、アルバム『ソニック・ハイウェイズ』のハイレゾ音源やハイレゾ特別コンテンツを試聴可能。さらにはフー・ファイターズの歴代フジロックフェスティバル1997 / 2000 / 2005のライヴ映像(計7曲)から、今年2月に行われたニュージーランド公演の独占ライヴ映像、メンバーの使用楽器の展示まで行うなどボリューム満点だ。

しかも入場は無料!ロック好きは行かない手はない。

そして本日、『ソニック・ハイウェイズ』のハイレゾ配信の開始と、約10時間21分に渡る同作品のドキュメンタリーDVDも発売となったのであわせてチェックしたい。

『SONIC HIGHWAYS』DVD

『SONIC HIGHWAYS』DVD

 

『4K・ハイレゾで体感するフー・ファイターズ』
 日時:7月20日(月・祝)~7月23日(木)11:00~19:00
 会場:東京・銀座 ソニービル(東京都中央区銀座5-3-1)
 

 

リリース情報

フー・ファイターズ
『ソニック・ハイウェイズ』
発売中
SICP-4327 ¥2,400+税
初回限定「紙ジャケット」仕様


フー・ファイターズ
『ソニック・ハイウェイズ』DVD
発売中
SIBP-261~4 ¥12,000+税
DVD×4枚組 / 収録時間: 約10時間21分42秒 / 日本語字幕入り

 

 

シェア / 保存先を選択