ショパンコンクール勝者チョ・ソンジンの生演奏を日本で聴きたい

ニュース
クラシック
2015.10.21
チョ・ソンジン (写真提供=ジャパンアーツ)

チョ・ソンジン (写真提供=ジャパンアーツ)

ショパンコンクール勝者の生演奏を日本で聴きたい

10月20日深夜(日本時間では10月21日朝)「第17回ショパン国際ピアノコンクール」で1位・金賞に輝き、また、ポロネーズ賞も同時に受賞したチョ・ソンジン。いま、全世界が彼に注目している。

チョ・ソンジンは、1994年5月28日韓国ソウル生まれの21歳。6歳からピアノを始める。2005年、クフモ神童コンサート・シリーズでデビュー。2008年に青少年のためのショパン国際ピアノ・コンクール(モスクワ)で第1位受賞。2009年11月には、「第7回浜松国際ピアノ・コンクール」にて15歳での最年少優勝を果たし、同時に日本人作品最優秀演奏賞、札幌市長賞も受賞。審査委員長の中村紘子に「圧倒的な、桁外れの才能」と評される。今までにチョン・ミョンフン、ゲルギエフ、プレトニョフ、マレク・ヤノフスキ等の指揮でソウル・フィル、チェコ・フィル、フランス国立放送フィル、マリインスキー管、ロシア・ナショナル、ベルリン放響、NHK交響楽団などと共演。2011年6月、ピアノ部門に強豪が並んだチャイコフスキー国際コンクールで3位受賞。同年11~12月には日本での初リサイタル・ツアーを行い、来日の度に大きく成長する演奏が絶賛を博した。韓国でS. R. パク、S. J. シンに師事。ソウル芸術高等学校を経て2012年10月よりパリ高等音楽院に入学。ミシェル・ベロフの元で研鑽を積んでいる。(ジャパンアーツ提供資料より)

さっそく彼の生演奏を日本で聴きたいと思う音楽ファンも多いだろう。現時点では、下記の公演をお知らせしておこう。

イベント情報
第17回ショパン国際ピアノ・コンクール2015 入賞者ガラ・コンサート(※チョ・ソンジン出演は未確認)
2016年1月23日(土)13:00開演 岩手県民会館
2016年1月24日(日)開演時間未定 ザ・シンフォニーホール
2016年1月26日(火)18:30開演 新潟市民芸術会館 りゅーとぴあ
2016年1月27日(水)18:45開演 愛知県芸術劇場コンサートホール
2016年1月28日(木)19:00開演 東京芸術劇場 コンサートホール
2016年1月29日(金)19:00開演 東京芸術劇場 コンサートホール
2016年1月31日(日)14:30開演 札幌コンサートホールKitara
■出演:ヤツェク・カスプシック(音楽監督&指揮)、ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団、第17回ショパン国際ピアノ・コンクール2015入賞者
■問合せ:ジャパン・アーツぴあ 03-5774-3040
■公式サイト:http://www.japanarts.co.jp/concert/concert_detail.php?id=378&lang=1​

浜松国際ピアノアカデミー第20回開催記念コンサートシリーズ東京公演
■会場:サントリーホール大ホール (東京都)
■日時:2016/2/8(月)19:00
■チケット発売:2015/10/18(日)10:00~
■出演:上原彩子、河村尚子、チョ・ソンジン
■曲目:
モーツァルト:2台のピアノ・ソナタ ニ長調 K.448 
ラフマニノフ:6手のためのワルツとロマンス
■問合せ:ジェスク音楽文化振興会 03-3499-4530
■公式サイト:http://www.actcity.jp/hacam/PianoAcademy/20thAnniversary/

 

さらに、「第17回ショパン国際ピアノコンクール」1~6位入賞者による「PRISE-WINNERS' CONCERTS」が日本時間の10月23日(金)AM2:00~と10月24日(土)AM2:00~から、ハイレゾ音源で、下記のとおりライブ配信される。コンバータなしでもPCの再生能力に応じて誰でも聴くことができる。

配信イベント情報

〔イベント〕
第17回フレデリック・ショパン国際ピアノコンクール PRISE-WINNERS' CONCERTS

〔配信日時〕
-2nd concert of prize winners
管弦楽:ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団
配信時間  2015年10月23日(金)日本時間2:00~[ポーランド時間10月22日(木)19:00 ~]
                   
-3rd concert of prize winners
管弦楽:ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団
配信時間  2015年10月24日(土)日本時間2:00~[ポーランド時間10月23日(金)19:00 ~]

※2nd concertと3rd concertの演目は同じです。1位~6位受賞者が演奏する予定です。

〔利用環境〕
DSDの音源を再生するには、PC(Win/Mac)と専用の新ソフトウェア、および対応DACが必要。DACがない場合は、端末機器の再生能力に応じた音質に自動コンバートして再生されます。専用ソフトウェアは、10月21日(水)よりサービスサイト(http://dsd.st/)にて提供。

※IIJ公式案内サイト http://www.iij.ad.jp/news/information/2015/1016.html

シェア / 保存先を選択