槇原敬之、アルコ描き下ろしジャケで剛田猛男と「No.1」ポーズ

槇原敬之「No.1」配信ジャケット (C)アルコ・河原和音 / 集英社 (C)2015映画「俺物語!!」製作委員会

槇原敬之「No.1」配信ジャケット (C)アルコ・河原和音 / 集英社 (C)2015映画「俺物語!!」製作委員会

10月28日に配信リリースされる槇原敬之の「No.1」のジャケットアートワークが公開された。

今回配信される「No.1」は10月31日より全国公開される映画「俺物語!!」の主題歌。槇原敬之が1993年発表の楽曲「No.1」のリアレンジバージョンを提供した。原作マンガ「俺物語!!」の作画担当のアルコが描き下ろしたこのジャケットでは、制服姿の槇原と「俺物語!!」の主人公・剛田猛男が「No.1」ポーズを決めている。槇原は「こういうのを役得というんでしょうか。漫画の世界の中に自分も入れたようで、すごくうれしいです」と喜び、アルコは初めて行ったコンサートが槇原のものであったと明かした上で「生きてて良かった~。素晴らしいご縁に感謝感激です」とコメントしている。

槇原敬之 コメント

すてきなジャケットを書いてくださって、本当にありがとうございます。こういうのを役得というんでしょうか。漫画の世界の中に自分も入れたようで、すごくうれしいです。

アルコ コメント

中学生の時に初めて行ったコンサートが槇原敬之さんでした。あのマッキーの名曲が時を超えて、「俺物語!!」の主題歌に! しかもジャケットを描かせていただける日がくるとは!! …生きてて良かった~。素晴らしいご縁に感謝感激です。

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択