Gカップコスプレ美女が歓迎!ハロウィン風カフェ開催


ハロウィンシーズン真っ只中…ということもあり、10月は都内各地で、コスプレイベントが続々開催。当然、オタク文化の中心地・秋葉原でも様々なイベントが展開中だが、その中から、ハロウィン色を前面に押し出した1日限定カフェを取材してきた。

今回、突撃取材を敢行した「PrisM DoLL」は、1stグラビアDVD「泉れおな Vol.1 レイヤー製作委員会」(4104円)をリリースし、ライブイベントやテレビのバラエティ番組でも活躍中のコスプレイヤー、泉れおなさんがプロデュースする1日限定カフェ。

今年6月に開催され、好評を博したカフェの第2弾で、メンバーはそれぞれ、某アニメのキャラクターのウィッグと、ハロウィン風の衣装を組み合わせた、オリジナルコスプレで来客をお出迎え。全5部の構成(1部=90分)で、メンバー6人をイメージしたオリジナルドリンクなど、様々なメニューが注文できるようになっている。

また、店内には撮影用のフォトスポットが用意されているのも特徴で、メンバーとツーショットでチェキが撮れるサービスもあり。男性はもちろん女性の来客も多く、通常のコスプレイベントでは囲みや長蛇の列ができるコスプレイヤーたちと、ゆっくりおしゃべりができる…という点が受けて、どの部も大賑わいとなった。

カフェの終了後、泉さんに感想を聞くと、「おかげさまで今回も大盛況となりましたが、まだまだ至らない点がたくさんあることにも気づかされました。第3回については今の時点では未定ですが、いろいろ勉強して、より多くのお客さんに楽しんでいただけるスタイルが見えてきたら、改めて発表したいです」と話してくれた。

今回のカフェ以外にも、秋葉原では週末の度に、コスプレイヤーによる1日限定カフェが開催されているという。撮影会やコミケ、ワンフェスといったイベントとはひと味違う、“コスプレイヤーとのおしゃべり”に重点を置いたこれらの催しに参加して、より深く、コスプレの魅力を堪能してはいかがだろう。【東京ウォーカー/取材・文=ソムタム田井】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択