漫画家や声優も!秋葉原で“漫画会議”開催


10月25日(日)、「高知×鳥取 まんが王国会議2015 in AKIBA」が秋葉原で開催。高知県と鳥取県出身の漫画家や声優によるトークショーなどが行われる。

■ 島本須美などの声優も

漫画家と声優が、漫画による地域振興に取り組む2つの王国、高知県&鳥取県の魅力を伝えるトークショーのほか、漫画家によるライブドローイングステージなども行われる。

高知県からは「ツルモク独身寮」や「ピカもん」などを手がける漫画家・窪之内英策と、「風の谷のナウシカ」でナウシカ役、「それいけ!アンパンマン」でしょくぱんまん役などを演じる声優・島本須美の2人がお目見え。

鳥取県からは「グラゼニ~東京ドーム編~」を連載中の漫画家・アダチケイジと、「THE IDOLM@STER」で双海亜美・真美役を演じる下田麻美が登壇する。

また、アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」から宮崎理奈と前島亜美が登場し、ステージを盛り上げる。

12:00~18:00には高知県と鳥取県のPRブースや物産品の販売も行われ、高知県民なら親しみのあるビスケット「ミレービスケット しんじょう君バージョン」なども手に入る。

プロの技術を間近で体感できる、漫画ファンは見逃せない1日だ。【東京ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択