BENI 裸にシーツ一枚『Undress』な大胆写真公開

ニュース
2015.10.25

 今年でデビュー11年目、約2年半ぶりとなる通算6枚目のニューアルバム『Undress』(アンドレス)を11月25日にリリースするBENIが、今作のアートワーク写真を公開した。

 初回盤特典のスペシャルフォトブック用も兼ねて1日がかりで撮影された今回のアートワーク。中でも裸にシーツ一枚を羽織った大胆な姿にはドキッとさせられる。

 なお、今作は、親友・渡辺直美と共演したMVを目にしたファンが、instagrumに自作の友情動画を続々と投稿するという現象を生み出したキズナソング「フォエバ」。世界中の女の子が友情を誓う合言葉「BFF」(Best Friends Foreverの訳)と題し「80になってもよろしくね」と未来の友情を誓う続編的メッセージソング等、活動10周年を経たBENIが一人の人間として辿り着いたUndressなメッセージをさらけ出したアルバム。

 初回限定盤は、MVと「フォエバ」MV撮影時オフショット満載の特典映像を収録。そしてスペシャルフォトブックには、実妹による完全プライベートショットも含まれたファン必見の内容となっている。

 さらに、BENIの『Undress』への想い、そしてプライベートな部分にもフォーカスしたウォールペーパーも今作の特典として配布。これはファッションマガジン『NYLON JAPAN』の全面協力という形で実現したものだ。

◎BENIコメント
「“Undress”って聞いて、みんな脱ぐのでは! と思われたかもしれないけど安心してください! 着てますよ笑 セクシーにしたい気持ちは無く、本当の私、ありのままの素の私を表現したくて今回シーツを着ました。」

 

Billboard Japan
シェア / 保存先を選択