現在開催中の『国立カイロ博物館所蔵 黄金のファラオと大ピラミッド展』特番放送&特別割引決定。

ニュース
2015.10.26

10月末は大ピラミッド展に注目

現在森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)で開催中の『国立カイロ博物館所蔵 黄金のファラオと大ピラミッド展』では、世界一のエジプトコレクションを誇る国立カイロ博物館の膨大な所蔵品の中から、3大黄金マスクの一つ「アメンエムオペト王の黄金マスク」やピラミッドで有名なクフ王の銘が入った彫像やカフラー王やメンカウラー王などのファラオ立像など、貴重なコレクションが100展あまりが展示されている。そして10月31日(土)16:00~16:30にはTBSテレビにて、特別番組『黄金ファラオと巨大ピラミッド3000年の謎』の放送が決定。番組ではお笑いコンビ、オードリーの二人と監修者の吉村作治教授が一緒に展覧会を巡り、解説を交えながら古代エジプトの魅力に迫る。(BS-TBS 11月21日(土)13:00~13:54)

また10月30日(金)~10月31日(土)の二日間はハロウィン特別企画を開催!ハロウィン仮装で来場すると、観覧料が半額となる嬉しいサービスがある。さらに公式ホームページおよびfacebookTwitterで発表予定の"合言葉"を特設ショップのスタッフに伝えれば限定デザインのポストカードが貰えるのでぜひチェックをしておこう。

"世界最古のゆるキャラ メジェド様"をあなたの手元へ!

『国立カイロ博物館所蔵 黄金のファラオと大ピラミッド展』では多数のオリジナルグッズが販売される。中でも注目すべきは"メジェド様"のグッズだ。一部ネット上で神様なのにそのシュールな見た目からじわじわと人気を上昇させている"メジェド様"。ぬいぐるみ(¥3,780)やマスコットキーホルダー(¥1,080)ハンドタオル(¥864)など、メジェド様のグッズを手に入れるまたとない機会である、シュールで可愛いメジェド様をぜひ手に入れておきたい。(※ぬいぐるみ、マスコットキーホルダーは11月中旬発売予定)

展示会に合わせたコラボメニュー

ファラオが愛した食文化のピラミッドカレー ¥1,490(税込)(Mサイズ) ¥2,030(税込)(Lサイズ)

ファラオが愛した食文化のピラミッドカレー ¥1,490(税込)(Mサイズ) ¥2,030(税込)(Lサイズ)

フルーツバトンシュー レーヌ ¥702(税込)

フルーツバトンシュー レーヌ ¥702(税込)

開催期間中、六本木ヒルズ内のレストランでは展示会名の"黄金"とピラミッドを取り入れたメニューが提供されている。ミュージアムカフェ&レストラン ザ サン&ザ ムーン カフェエリア ザ サンではピラミッドの形をした「ファラオが愛した食文化のピラミッドカレー 」やカフェ クレーム デ ラ クレームでは女王クレオパトラが愛したといわれるバラを使った愛らしいシュークリーム、「フルーツバトンシュー レーヌ 」など、味だけではなく見た目も楽しいメニューが楽しめる。コラボレーションメニューを提供するレストランはまだまだ沢山あるので、公式ホームページをチェックしよう。

秋のおでかけの行先に迷ったら『国立カイロ博物館所蔵 黄金のファラオと大ピラミッド展』へ足を運んでみてはいかがだろうか。

イベント情報
『国立カイロ博物館所蔵 黄金のファラオと大ピラミッド展』

■日時:2015年10月16日(金)~2016年1月3日(日)
会場:森アーツセンターギャラリー(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階)
開催時間:10:00〜20:00 (※入館は19:30まで)
入場料:一般 1,800(1,600)円 / 高・大学生 1,500(1,300)円 / 小・中学生 800(600)円
※ 未就学児は無料。
※ 障がい者手帳持参者と介助者(1名まで)は、当日入館料が一般 900円、高校・大学生が750円、小・中学生が400円。
※ 団体料金は、15名以上で適用。団体券(当日券の取り扱いのみ)は、展覧会会期中に森アーツセンターギャラリーで販売。
休館日:2015年11月24日(火)
■公式サイト: http://www.tbs.co.jp/pharaoh-egypt/outline/

シェア / 保存先を選択