スター・ウォーズのねぶたが川崎ハロウィンに登場!

ニュース
2015.10.26


10月25日(日)、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」(12月18日公開)を記念し、日本最大級のハロウィン・イベント「カワサキ ハロウィン」にて「スター・ウォーズ」パレードが開催された。

同日は、「スター・ウォーズ」のキャラクターに仮装したコスプレイヤー100名以上と、同作でお馴染みの楽曲を演奏するマーチングバンド70名以上、さらに青森ねぶた祭の前夜祭セレモニーで約3万人を熱狂させたルーカスフィルム公認の“スター・ウォーズねぶた”が登場。“スター・ウォーズねぶた”は、はるばる青森から関東に初上陸した。

「ドロイドねぶた」を製作した、ねぶた師の外崎さんは「スター・ウォーズは名作中の名作。世界観に合うようにスター・ウォーズらしさを考えて製作しました」とコメント。「フォースの覚醒ねぶた」を製作した北村さんは「スター・ウォーズを単にリアルに再現するだけでなく、ねぶたで表現したところがポイント。限られた資料を参考にして、ねぶたをいかにイキイキさせるか、というところが苦労した点です。躍動感を堪能してください」と製作の舞台裏について語っていた。

ちなみに「スター・ウォーズ」コスプレの見どころは、そのクオリティの高さ。今回はハロウィンの音楽も相まって、“はるか彼方の銀河系”に迷い込んだような錯覚に陥るほど楽しいイベントに。会場となった川崎市役所前は、多くの来場者で盛り上がった。【東京ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択