富士山の遊園地でゾンビキッズスクール開校!?


富士山2合目の遊園地ぐりんぱ(静岡県裾野市)では、ハロウィンの10月31日(土)、11月1日(日)に、優秀なゾンビキッズを育てる学校「ゾンビキッズスクール」を開校する、愉快なイベントを実施する。

このイベントは、「ゾンビ先生」と一緒に、ゾンビメイクやゾンビウォークなどの授業にチャレンジし、優秀なゾンビキッズを目指すもの。全ての授業をクリアできたキッズ達には、優秀なゾンビキッズの証「ゾンビキッズ認定証」が授与される。また、スクール終了後は、卒業したキッズ達が一斉に遊園地内に解き放たれ、ゾンビキッズが遊園地をジャックする、ユニークで微笑ましい、怖カワイイ遊園地の雰囲気を満喫できる趣向だ。

さらに「感染チャンスタイム」では、園内のどこかに隠れているゾンビ集団「ゾンビーズ」を見つけ出し、ミッションに勝利すると、ゾンビフェイスペイントシールをプレゼント。 一般のゲストも参加できるので、来場者全員が「ゾンビ」に感染するかも!?

また、11月1日(日)まで、ぐりんぱ園内全体で「わくわくハロウィン」を開催中。園内3ヶ所のアスレチックに隠されたお宝スタンプを探す「お化けな宝探し」や、レストランのハロウィン限定新メニューなど、「見て楽しい」、「遊んで楽しい」、「食べて楽しい」ワクワクいっぱいの内容となっている。

今年のハロウィンは、家族や友人たちと一緒に、富士山麓の遊園地で過ごそう。【東京ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択