劇団壱劇屋『15分5000円』/QSC4エントリー動画

ニュース
2015.10.27

投稿者からの見どころ、コメント

密室に閉じ込められた男女の物語。
扉の鍵は閉まっており、スマホは圏外。
すべなく2人は途方に暮れているのだった。

劇団壱劇屋、初めての演劇ムービーです。
色色できることをつめこんだ演劇になりました。
深夜のスタジオで何回か撮ったのですが、結局一番最初に収録したものを採用しました。ムービーと言えど演劇とは一発本番なのだなぁと実感しました。

面白いと思ってもらえたら本当に嬉しいです。
どうぞ宜しくお願いします。

エントリーNo. 038

劇団壱劇屋
15分5000円

活動拠点:大阪府
テイスト:シュール
撮影カメラ:sony hdr-cx180

 

動画作品情報

作・演出・撮影:大熊隆太郎
出演:山本貴大・西分綾香・河原岳史・安達綾子・坪坂和則
撮影場所:Free Style Studio 金毘羅

YouTubeページ:劇団壱劇屋『15分5000円』


次回公演告知
劇団壱劇屋 番外公演
「猩獣 -shoju-」

【日時】
11月21日(土)20:00
11月22日(日)13:00/16:00/19:00
11月23日(月祝)14:30/17:30
※上演時間は60分を予定しています

【会場】
HEP HALL(梅田HEP FIVE8階)

【料金】
一般
前売2800円/当日3000円

学生(要学生証)
前売2300円/当日2500円

【ご予約】
当日精算(CoRich!)
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=66942

事前決済(演劇パス)
http://engeki.jp/pass/

【あらすじ】
黒き集団は女を求め、静かに村へやってくる。
小さな村の小さな想い。
男は女を守りたかった。
男はある言い伝えを思い出す。

“猩獣あらわれるところ 厄災がおとずれる”

猿にて猿ならず 人にて人ならず
頭は猿 足手は人 体躯は変容し
人々を惑わす
厄災から逃れたくば
白花を受けし女を差し出すべし

男は自らが猩獣となり花を贈る。
女を守るために。

竹村晋太朗初作演でお届けする今回の壱劇屋は!
言葉や台詞は一切省き、
戦いと想いが研ぎ澄まされた、
アクションが主役のノンバーバル×60分!

殺陣のあらゆる表現で『猩獣』となった男の物語を綴る
超攻撃型アクションステージ!


劇団のリンク情報
壱劇屋WEB
Facebook
Twitter
Blog

 



ライバル検索

開催回ANY第1回QSC動画第2回QSC動画第3回QSC動画第4回QSC動画
活動拠点ANY京都府兵庫県北海道千葉県埼玉県大阪府奈良県山梨県岡山県広島県愛媛県愛知県新潟県東京都沖縄県神奈川県福井県福岡県群馬県茨城県長野県静岡県香川県
テイストANYその他シュールシリアスドキドキする切ない楽しい泣ける笑える
出演者数ANY1234567891011121314161718212526
キーワード

 
エントレ
シェア / 保存先を選択