舞台『攻殻機動隊ARISE:GHOST is ALIVE』稽古場に潜入!独占インタビューにも成功

動画
レポート
舞台
アニメ/ゲーム
2015.10.29
伊丹市藤原市長を囲んで『攻殻機動隊ARISE:GHOST is ALIVE』全キャスト集合

伊丹市藤原市長を囲んで『攻殻機動隊ARISE:GHOST is ALIVE』全キャスト集合

画像を全て表示(7件)

SPICE独占インタビュー動画をお届け

日本初の3D映像と演劇の融合で話題の舞台『攻殻機動隊ARISE:GHOST is ALIVE』
先日、主人公・草薙素子を演じる青野楓さんの出身地である、兵庫県伊丹市の藤原保幸市長が稽古場を来訪した。
これは伊丹市が実施する、“安全・安心 見守りプロジェクト”と『攻殻機動隊ARISE:GHOST is ALIVE』のコラボに際しての激励のため。藤原市長からは記念品とおみやげ、青野さんからは舞台初日のチケットが贈呈された。
 

青野楓さんと藤原保幸伊丹市長

青野楓さんと藤原保幸伊丹市長


SPICE編集部は取材とともに稽古場を直撃!青野楓さん、八神蓮さん、兼崎健太郎さん、南圭介さんからのコメントと、桃瀬美咲さん、護あさなさん、吉川麻美さんのガールズトークのようすを動画におさめた。稽古場風景の独占映像とともにお伝えする!

稽古場の雰囲気はとてもシリアスだったが、笑いもあり、キャストの団結と作品へのモチベーションもひしひしと感じられた。

演出奥秀太郎さんとミーティングを重ねる青野さん

演出奥秀太郎さんとミーティングを重ねる青野さん

奥秀太郎さんの演出が冴え渡る稽古風景

奥秀太郎さんの演出が冴え渡る稽古風景

八神蓮さん

八神蓮さん

井深克彦さんと松村龍之介さん

井深克彦さんと松村龍之介さん

アニメに引き続いて荒巻大輔役を演ずる塾一久さん

アニメに引き続いて荒巻大輔役を演ずる塾一久さん

舞台『攻殻機動隊ARISE:GHOST is ALIVE』は2015年11月5日(木)~15日(日)、東京芸術劇場プレイハウスにて上演。

©士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊ARISE」製作委員会

 

イベント情報
攻殻機動隊ARISE:GHOST is ALIVE​

 日時:2015年11月5日(木)~15日(日)
 会場:東京芸術劇場プレイハウス
 原作:士郎正宗 監修:冲方丁 演出:奥秀太郎 脚本:藤咲淳一
 出演:草薙素子:青野楓 バトー:八神蓮 トグサ:兼崎健太郎 荒巻大輔:塾一久
    イシカワ:伊阪達也 パズ:井深克彦 サイトー:松村龍之介 ボーマ:松崎裕
    イバチ:髙﨑俊吾 クルツ:護あさな サイード:吉川麻美 
    ツダ・エマ:桃瀬美咲 ホセ:南圭介
 製作:攻殻機動隊ARISE STAGE PROJECT
 
 

 

シェア / 保存先を選択