『残響のテロル』舞台化決定!メインキャストも発表

SPICER
残響のテロル

残響のテロル


2014年に「ノイタミナ」枠で放送され、話題となった『残響のテロル』の舞台化が決定した。

演出は舞台『攻殻機動隊ARISE:GHOST is ALIVE』や『ペルソナ』シリーズの演出も手がけ、映画監督でもある奥秀太郎、脚本は『PSYCHO-PASSサイコパス2』や『ペルソナ』シリーズの熊谷純が担当する。

出演者も発表され、ナイン役に『戦国BASARA』真田幸村役や『弱虫ペダル』石垣光太郎役の松村龍之介、ツエルブ役を「テニスの王子様」7代目青学 桃城武役の石渡真修、柴崎役を『弱虫ペダル』福富寿一役でおなじみの滝川英治、ハイヴ役をアニメで同じくハイヴ役の声優を務める潘めぐみ、三島リサ役は「攻殻機動隊ARISE」エマ役の桃瀬美咲、羽村役は「攻殻機動隊ARISE」パズ役の井深克彦、倉橋役を『弱虫ペダル』金城真護役でおなじみの郷本直也、六笠役をアニメで同じく六笠役の声優を務めるかぬか光明、クラレンス役をお笑い芸人のチャド・マレーンが演じる。

公演は2016年3月2日(水)~6日(日)にZeppブルーシアター六本木にて上演される。
チケット情報など詳細は今後公式サイトなどで随時発表されるとのこと。続報から目が離せない!
 

 

イベント情報
舞台『残響のテロル』

公演期間:2016年3月2日(水)~6日(日)
会場:Zeppブルーシアター六本木
演出:奥秀太郎
脚本:熊谷純
出演:
ナイン/ 松村 龍之介
ツエルブ/石渡 真修
柴崎/滝川 英治
ハイヴ/潘 めぐみ
三島リサ/桃瀬 美咲
羽村/井深 克彦
倉橋/郷本 直也
六笠/かぬか 光明
クラレンス/チャド・マレーン
シェア / 保存先を選択