ヒトリエ、台風24号の影響により延期となった名古屋公演の振替を発表

ニュース
音楽
2018.10.29
ヒトリエ

ヒトリエ

ヒトリエが、台風24号の影響により延期となった、ツアー『nexUs TOUR 2018』の名古屋公演を12月28日に振り替えることを発表した。

この公演は、9月30日(日)にバズマザーズを迎えて愛知・伏見JAMMIN’で開催される予定だったもの。wowaka(Vo./Gt.)は当日、Twitterで「楽しみにしてたみんなごめん、またやるから。台風気をつけてどうか安全に過ごしてください。バンド始めて以来、ライブやれないの初めてで悔しい。悔しいです。延びた分、もっと強い音、準備しておきます」と、このイベントのキュレーターでもあるギターのシノダは、Twitterで「(バズマザーズ)亮一よ、邪魔が入っちまったみたいだな、、、決着はまた今度つけようじゃないか!!というわけでみんな本当に申し訳ない、振替公演の諸々は決まり次第告知しますので、待っていてください」とコメントしていた。

振替公演の日程および払い戻しの詳細は下記となる。

振替公演情報

「nexUs TOUR 2018」
2018年12月28日(金)愛知・伏見JAMMIN’
OPEN18:30 / START 19:00
w/バズマザーズ (キュレーター:シノダ)
 
※振替公演には、お手元のチケット(整理番号)がそのまま有効となります
※チケットの払い戻しに関しては、ご購入先により払戻し方法が異なりますので、詳細はサンデーフォークプロモーションサイトをご確認ください。
 
サンデーフォークプロモーション
052-320-9100(全日10:00~18:00)
シェア / 保存先を選択