飯田里穂、茅原実里、寺島惇太らの声とチェンバロの生演奏でつむぐ復讐劇 声優朗読劇『ヴェルサイユ騒動記』上演が決定

ニュース
舞台
アニメ/ゲーム
2018.11.11

飯田里穂、茅原実里、寺島惇太ら声優が出演する朗読劇『ヴェルサイユ騒動記』が12月22日に千葉県市原市市民会館 大ホールにて上演されることが決定した。

『ヴェルサイユ騒動記』は、声優朗読劇シリーズ『フォアレーゼン』のスピンオフ作品として上演。フランス・ヴェルサイユを舞台にした王位をめぐる復讐劇を、飯田里穂、茅原実里、寺島惇太らの朗読と、中野振一郎によるチェンバロの生演奏で送る。なお、朗読劇の後には声優らによるトークコーナーも予定しているとのこと。

チケットの一般発売は、11月17日(土)からイープラスほかにてスタートする。

公演情報

声優朗読劇『ヴェルサイユ騒動記』

日時:2018年12月22日(土) 開場 14:30  開演 15:00 
会場:千葉県市原市市民会館 大ホール          
出演:(声優)飯田里穂、茅原実里、寺島惇太/(チェンバロ)中野振一郎
料金:全席指定 5,000円(税込)
※未就学児入場不可
※予約制限枚数 1コール4枚まで
※電話予約はトーン信号の出る、プッシュ式の電話機からおかけください。
 
チケット一般発売 11月17日(土) 10:00
※販売予定枚数を終了した時点で受付終了
 
チケットは下記プレイガイドにて発売予定
プレイガイド        11月17日(土)発売初日特電         11月18日(日)以降
市原市市民会館チケットセンター    TEL:0436-20-9922
(会館初日は電話予約のみ)             TEL:0570-043-043
イープラス:http://eplus.jp
 
主催:公益財団法人市原市文化振興財団 
企画制作:ティーエーエヌジー
問合せ:市原市市民会館チケットセンター TEL 0570-043-043(オペレーター対応 9:00~17:00)
シェア / 保存先を選択