元ちとせ ビルボードライブ東京公演で中孝介、城南海とシマ唄披露

レポート
音楽
2018.11.22
中 孝介、元ちとせ、城 南海 撮影=内田遊帆

中 孝介、元ちとせ、城 南海 撮影=内田遊帆

画像を全て表示(5件)

奄美大島の“シマ唄”を集めたミニアルバム『元唄(はじめうた)~元ちとせ 奄美シマ唄集~』を11月14日にリリースした元ちとせが、11月21日にビルボードライブ東京にて『元ちとせBillboard Live "歌会元(うたかいはじめ)"』を開催した。
 
三味線を片手にステージに登場した元は、まず奄美の宴の席では必ず1曲目に唄われるという「朝花節」を弾き語りで披露。「気合は入っておりますが、別に呪いをかけたりはしないので(笑)リラックスして私たちのお届けする音楽を楽しんでいただければと思います」とジョークを交えつつ、再び最新アルバムから「くるだんど節」に続き、ゆるやかにこの日の公演の口火を切って見せた。
 

元ちとせ 撮影=内田遊帆

元ちとせ 撮影=内田遊帆

ハンドマイクに持ち替え、続いては自身の楽曲「カッシーニ」「名前のない鳥」、そして「心神雷火」へ。元は、時に優しく、時に張り裂けそうな感情をさらけ出しながら、一つ一つの物語を丁寧に紡ぎ出していく。この日のバックバンドは、ギター、キーボード、パーカッションという小編成だったが、シンプルが故により生々しくより情緒的に、元の歌声を際立たせていた。
 

中島みゆきのカバー「時代」で幕を開けた後半戦では、自身最大のヒット曲である「ワダツミの木」、奄美方言の歌詞も入った「この街」、さらに「千の夜と千の昼」を情感たっぷりに歌い上げる。その沸き立つエネルギーのすべてを出し切らんとする姿に、観客は皆食いるようにステージを見つめていた。
 
本編ラストに披露されたのは、元自身のエピソードから生まれた楽曲「ひかる・かいがら」。優しくて、寂しくて、でも心の底から温かな気持ちになる――そんな一曲に、会場は穏やかな空気に包まれた。曲の終盤、元が天を仰ぐような仕草を見せたのがとても印象的だった。
 

元ちとせ 撮影=内田遊帆

元ちとせ 撮影=内田遊帆

アンコールは、プライベートでも親交の深い奄美大島の二人の後輩・中 孝介と城 南海がサプライズゲストとして登場。城 南海を「私の妹!」と紹介し、『元唄(はじめうた)~元ちとせ 奄美シマ唄集~』でも4曲コラボレーションした中孝介とは阿吽の呼吸でのトークをはさみ、まるで家族のように和気あいあいとしたムードに。まずは、奄美大島のソウルたっぷりにキャロル・キングのカバー「You’ve Got A Friend」を披露した。そして、フィナーレ「豊年節」は、再び元が三味線を弾き、総勢7人で大団円。1時間超に渡る公演に幕を閉じた。
 

中 孝介、元ちとせ、城 南海 撮影=内田遊帆

中 孝介、元ちとせ、城 南海 撮影=内田遊帆


自身の楽曲やカバー、さらにシマ唄と、あらゆる歌を旅して回った本公演。最後のMCで「もっともっといい歌を届けられるよう頑張りますので、よろしくお願いします」と語っていたが、きっとこの旅はまだまだ続いていくのだろう。

 

リリース情報

ミニアルバム『元唄 ~元ちとせ 奄美シマ唄集~』
2018年11月14日(水)発売
UMCA-10062 ¥2,000(税込) 
【CD 収録内容】
1.朝花節 with 中 孝介 
2.くるだんど節 with 中 孝介 
3.くばぬ葉節 
4.長雲節 
5.渡しゃ with 中 孝介 
6.行きゅんにゃ加那節 with 中 孝介 
7.豊年節 with 民謡クルセイダーズ

元ちとせ ライブ情報

元ちとせコンサート 2019 in 栃木
会場:栃木市大平文化会館 ホール
日時:2019年2月23日(土) 開場16:30/開演17:00
チケット料金:一般¥5,000
お問い合わせ:大平文化会館(tel:0282-43-5232)
 

billboard classics festival 2018 in 西宮
会 場:兵庫県立芸術文化センター KOBELCO 大ホール
日時:2019年3月1日(金) 開場 18:15 /開演19:00
出演:八神純子/NOKKO/元ちとせ/Crystal Kay/福原美穂/手嶌葵/川井郁子
指揮:柴田真郁 管弦楽:大阪交響楽団 合唱: 宝塚少年少女合唱団 ソウルバードクワイア
 ビルボードクラシックス・オフィシャルホームページ:
http://billboard-cc.com/classics/bbcf2018-nishinomiya/ 
 

元ちとせコンサート 2019 in 新歌舞伎座
会場:大阪新歌舞伎座
日時:2019年4月29日(月・祝) 開演17:00
チケット料金:S席¥6,000、A席¥4,000、特別席¥7,000※未就学児入場不可
発売日:2019年1月27日(日)
お問い合わせ:新歌舞伎座(tel:06-7730-2222)
https://www.shinkabukiza.co.jp/perf_info/s20190429.html

中孝介ライブ情報

会場:ヒューリックホール東京
日時:2018年12月1日(土) 開場15:30/開演16:00
チケット料金:全席指定6,500(税込)・未就学児入場不可 ・ドリンク代別途
お問合せ:ホットスタッフプロモーション/03-5720-9999
 
会場:茨木市市民総合センター(クリエイトセンター)センターホール
日時:2018年12月22日(土) 開場15:30/開演16:00
チケット料金:全席指定6,000(税込)・未就学児入場不可
お問合せ:キョードーインフォメーション/0570-200-888

城南海ライブ情報

城 南海“ウタアシビ2018冬”
 ウタアシビ2018冬 番外編

会場:岡山・岡山市民会館 
日時:2018年12月1日(土) 開場14:30/開演15:00
出演:城 南海/IPU環太平洋大学/舞踊集団 宮坂流
 

ウタアシビ2018冬
 【福岡公演】
会場:福岡・電気ビルみらいホール 
日時:2018年12月8日(土) 開場16:30/開演17:00
 【大阪公演】
会場:大阪・メルパルクホール
日時:2018年12月9日(日) 開場16:30/開演17:30
 【名古屋公演】
会場:名古屋・東別院ホール 
日時:2018年12月14日(金) 開場18:30/開演19:00
 【東京公演】
会場:東京・昭和女子大学 人見記念講堂 
日時:2018年12月23日(日) 開場16:30/開演17:30
 
*チケット料金
 全席指定¥6,500(税込)
3歳以下のお子様は保護者の方の膝上であれば入場無料、4歳以上および3歳以下のお子様でもお席が必要な場合はチケットが必要。
※岡山会場のみ全席指定 5400円(指定・税込)未就学児童の方のご入場不可。
 

城 南海デビュー10周年記念ふるさとコンサート
会場:鹿児島・奄美文化センター
日時:2018年1月27日(日) 開場17:30/開演18:30
ゲスト:元ちとせ/サーモン&ガーリック
 
*チケット一般発売:11月9日(金)
 一般:前売り3,730円(税込)/当日4,500円(税込)
学生料金(小中高生):前売り1,000円(税込)/当日1,500円(税込)
チケット販売:ASIVI HP、ぴあ
ASIVI/あまみエフエム/TSUTAYA 名瀬店/セントラル楽器/ブックス十番館/奄美ツーリストサービス/SUNNYDAYS/まつや
問合せ:アーマイナープロジェクト 0997-53-2202
シェア / 保存先を選択