日本一コスプレに理解ある商店街が富士山の麓にあった


2014年に600人のコスプレイヤーが集結し、2万人が訪れた「富士山コスプレ世界大会」が、11月7日(土)・8日(日)の2日間、JR清水駅近くの清水駅前銀座商店街で行われる。

富士山が世界文化遺産に登録された2013年に始まり、今年で3回目を迎えるこの大会。会場となる清水駅前銀座商店街は、「日本一コスプレに理解ある商店街」を自認。

当日はユニット、ソロ、演武、殺陣、ダンス、歌ってみた、踊ってみた等々、なんでもありのコスプレステージパフォーマンスのほか、コスプレ大撮影会や人気コスプレイヤー七海あくあやKANAME☆らによるトークショーを開催。そして目玉は、昨年も大好評だった、「コスプレランウェイパフォーマンス」。今年はランウェイステージが全長16.2mに拡大。コスプレイヤーたちの熱いパフォーマンスが繰り広げられる。

また商店街の各店で普段なかなか撮ることのできない店内、店頭でのコスプレ撮影が楽しめる。さらにコスプレ姿での接客体験も可能だ。

その他にも人気コスプレイヤーの写真展、貸衣装によるコスプレ体験、ステージメイク体験など盛りだくさん。

コスプレに興味のある人は、静岡県まで出かけてみてはいかがだろう?【東海ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択