五反田団の新作舞台、前田司郎「愉快で原点に帰れるお芝居」

ニュース
舞台
2015.11.10
 五反田団「五反田の夜」 2014年7月@アトリエヘリコプター 写真:松本昇大

五反田団「五反田の夜」 2014年7月@アトリエヘリコプター 写真:松本昇大

五反田団の舞台『記憶の化け物』(仮)が、11月20日から東京・五反田のアトリエヘリコプターで上演される。

同作は、五反田団主宰の前田司郎のスケジュールが急遽空いたことで上演が決定。舞台や語りの面白さ、前田が日々を過ごす中で感じたことなどを混ぜ合わせ、前田にとっての「愉快で原点に帰れるようなお芝居」を目指して制作されるという。

同作には前田自ら出演するほか、前田が脚本を手掛け『第33回向田邦子賞』を受賞したドラマ『徒歩7分』にも出演していた鮎川桃果、黒田大輔もキャストに名を連ねている。作・演出は前田が担当する。チケットは現在販売中。

 

 

公演情報

五反田団『記憶の化け物』(仮)

2015年11月20日(金)~11月25日(水)全8公演
会場:東京都 五反田 アトリエヘリコプター
作・演出:前田司郎
出演:
鮎川桃果
黒田大輔
前田司郎
料金:前売2,700円 当日3,000円

■公式サイト:http://www.uranus.dti.ne.jp/~gotannda/​
CINRA.NET
シェア / 保存先を選択