『FGO』新プロジェクト『Fate/Grand Order Orchestra』発表、東京都交響楽団演奏のCD発売、コンサートも開催

ニュース
クラシック
アニメ/ゲーム
2018.12.8
『Fate/Grand Order Orchestra』キービジュアル (C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

『Fate/Grand Order Orchestra』キービジュアル (C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

画像を全て表示(3件)

アニプレックスは、12月8日(土)に『Fate/Grand Order(以下、FGO)』の新プロジェクト、『Fate/Grand Order Orchestra』を発表した。 

『Fate/Grand Order Orchestra』ロゴ

『Fate/Grand Order Orchestra』ロゴ

2019年1月30日(水)には、CD「Fate/Grand Order Orchestra performed by 東京都交響楽団」を発売、その収録楽曲とジャケット写真も発表された。さらに 2019年4月3日(水)には「Fate/Grand Order Orchestra Concert performed by 東京都交響楽団」を開催する。チケット発売情報は後日発表となる。

CD「Fate/Grand Order Orchestra performed by 東京都交響楽団」ジャケット

CD「Fate/Grand Order Orchestra performed by 東京都交響楽団」ジャケット

同プロジェクトは『FGO』メインコンポーザーであるTYPE-MOON所属の芳賀敬太が完全監修し、「魔法使いの夜」や「Fate/stay night [UBW]」の作曲で知られる深澤秀行と、これまでもフルオーケストラからバンドなど数々の楽曲の作曲・編曲を手掛けてきた音楽家の三宅一徳がフルオーケストラアレンジメントを敢行。

さらに指揮はクラシック・コンサートを中心に第一線で活躍中の竹本泰蔵が手掛け、演奏は日本屈指の楽団である東京都交響楽団が務める、オーケストラプロジェクトだ。

プロジェクトに関わるクリエイターはいずれもアニメやゲーム、舞台・映画の劇伴に関わった経験があり、ファンの期待を裏切らず壮大なオーケストレーションを聽かせてくれるはずだ。

また、発表されたビジュアルでは『FGO』のキャラクターたちがドレスアップ。CDジャケットも知的な雰囲気で、これまでと違う一面を見せている。これもまた新プロジェクトの楽しみになりそうだ。

リリース情報

CD「Fate/Grand Order Orchestra performed by 東京都交響楽団」
 
■発売日:2019年1月30日(水)
■価格:2,500円 (税別)
■収録内容:全7曲収録予定
01.Grand Order/カルデア (orchestra ver.)
02.炎上汚染都市:冬木 (orchestra ver.)
03.聞き慣れたメロディー (orchestra ver.)
04.集いし英雄/鋼の矜持/勝利 (orchestra ver.)
05.運命 ~GRAND BATTLE~ (orchestra ver.)
06.最果ての死闘 ~女神ロンゴミニアド戦~ (orchestra ver.)
07.Fate/Grand Order (orchestra ver.)
■初回仕様特典
描き下ろし三方背ボックス(イラスト:STAR影法師) 
 
【基本情報】
プロジェクト名称:『Fate/Grand Order Orchestra』
公式サイトURL
https://orchestra.fate-go.jp/ 
Twitter:Fate/Grand Order Songs & Sound @fgo_SS
 
(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

公演情報

『Fate/Grand Order Orchestra Concert performed by 東京都交響楽団』
 
■会場:東京芸術劇場 コンサートホール
■開催日:2019年4月3日(水)【1回公演】
■料金
S席…9,000円 (税込)
A席…8,000円 (税込)
■演奏
指揮:竹本泰蔵
東京都交響楽団
■発売情報
後日発表予定
シェア / 保存先を選択