宮下雄也、板尾創路ら出演 2008年に上演されたONEOR8の『莫逆の犬』をリメイク

ニュース
舞台
2019.2.7

2月20日(水)~3月3日(日)神保町花月にて、『莫逆の犬』が上演されることが決定した。本公演は2008年に田中直樹(ココリコ)が主演を務め、ONEOR8で公演された舞台のリメイク版だ。

本作は、板尾創路の発案でONEOR8×よしもとのコラボ公演が決定し、宮下雄也冨田直美ONEOR8)、山口森広ONEOR8)、恩田隆一ONEOR8)、大谷麻乃、ヒラノショウダイ、西田どらやき(入間国際宣言)奈良岡にこ矢部太郎(カラテカ)、板尾創路が出演する。また、脚本・演出は田村孝裕ONEOR8)が務める。

10年以上ぶりとなる本公演がどんな作品になるのか期待したい。

【あらすじ】
彼はずっと桜を見ている。
毎日、一年中、何年も、欠かさずに見ている。
それは彼がここにいるしかないから。
ここから一歩も出ることはできないから。
私の帰りを待つことしかできないから。
彼の優しすぎる性格が、いつしか彼を、
犬にしてしまったんだと思います。

 

公演情報

神保町花月2月本公演『莫逆の犬』
 
日程:2019年2月20日~2019年3月3日
場所:神保町花月
チケット料金:前売4,500円/当日5,000円
 
キャスト:
宮下雄也
冨田直美(ONEOR8)
山口森広(ONEOR8)
恩田隆一(ONEOR8)
大谷麻乃
ヒラノショウダイ
西田どらやき(入間国際宣言)
奈良岡にこ
 
矢部太郎(カラテカ)  

板尾創路
 
脚本・演出:
田村孝裕(ONEOR8)
 
シェア / 保存先を選択