第17回 ワンダフル one アワー 工藤重典(フルート) & 鈴木大介(ギター) デュオ

ニュース
2015.11.18

美しきハーモニーに包まれる1時間

 優美で繊細なフルートと、温かく色彩感の豊かなギター。この2つの楽器によるデュオはとても相性がよく、様々なスタイルの作品に対応できる魅力を持っている。

 11月のHakuju Hallの人気シリーズ『ワンダフル one アワー』に、日本を代表する名手の工藤重典と鈴木大介がデュオで登場。工藤は2009年に鈴木の恩師・福田進一とのデュオで録音を発表し、絶賛を博した。一方の鈴木も、近年はチェロ、オーボエ、バンドネオンといった多彩な奏者と素晴らしいデュオを繰り広げている。そんな彼らの美しいハーモニーに酔いしれる1時間。

 プログラムは、このデュオの定番演目といえるイベール「間奏曲」やラヴェル「ハバネラ形式の小品」、ピアソラ「タンゴの歴史」など、エスニックな香りに満ちた名曲が並ぶ。また、途中にそれぞれのソロ(ドビュッシー「シランクス」とアルベニス「コルドバ」)も挟まれており、2つの楽器の魅力を最大限に味わえる公演になることだろう。

文:渡辺謙太郎
(ぶらあぼ + Danza inside 2015年9月号から)

第17回 ワンダフル one アワー 工藤重典(フルート) & 鈴木大介(ギター) デュオ
11/25(水)15:00/19:30
Hakuju Hall
問:Hakuju Hallチケットセンター03-5478-8700
http://www.hakujuhall.jp

WEBぶらあぼ
シェア / 保存先を選択