九州のご当地グルメとクラフトビールが代々木に集結『九州ビアフェスティバル2019東京』10/11(金)~10/14(月祝)開催

ニュース
動画
イベント/レジャー
2019.9.18

九州最大級のクラフトビールの祭典『九州ビアフェスティバル』が、2019年も東京に上陸する。

第2回目の開催となる今回の『九州ビアフェスティバル2019東京』は、兵庫、島根、福岡、佐賀、宮崎、鹿児島の6県より、6メーカーが出店。ビール職人こだわりのクラフトビールを、作り手が自ら提供する。

また、会場では『九州観光・物産フェア in 代々木』が同時開催されており、九州のご当地グルメとクラフトビールを一緒に楽しむことができる。

九州ビアフェスティバル2019東京』は、2019年10月11日(金)~10月14日(月・祝)に東京・代々木公園イベント広場で開催される。

なお、当日買うよりも500円安いお得な前売り券(ビールチケット10枚セット)をイープラスにて発売中。

 

イベント情報

九州ビアフェスティバル2019東京
<会期>
2019年10月11日(金)~2019年10月14日(月・祝)
11:00~20:00(最終日14日19:00)
<会場>
代々木公園イベント広場

<ビール情報>
・Munemasa Palace Brewery(佐賀県/のまんばピルスナー)
・霧島ビール(宮崎県/KIRISHIMA BEER PILSNER)
・KAKUIDA BREWERY(鹿児島県/レッドエール)
・出石城山ビール(兵庫県/セッションIPL)
・松江ビアへるん(島根県/山椒ホワイトエール)
・ブルーマスター(福岡県/ブルーマスター オータムフェスト)

<料金>
フードは現金制/ビールのみチケット制(ビールチケット1枚で1杯のクラフトビールが飲めます)
【当日】ビールチケット1枚¥600 10枚セット¥5500
【前売】ビールチケット10枚セット¥5000 ※¥500引き

■オフィシャルサイト
http://www.kyushubeerfestival.com/
シェア / 保存先を選択