市村正親らミュージカル『スクルージ』出演者たちが赤坂サカスで点灯式

SPICER
ミュージカル『スクルージ』出演者たち(中央:市村正親)

ミュージカル『スクルージ』出演者たち(中央:市村正親)

赤坂サカス「White Sacas(ホワイトサカス)」が11月28日(土)より開催されている(2016年2月14日まで)。今回で8回目を迎える“冬の名物イベント”だ。
 
前夜11月27日(金)には「ホワイトサカス」のスタートを飾る「ホワイトサカス・イルミネーション点灯式」が行われた。今年、記念すべき点灯のスイッチを押すために登場したのは、サンタクロースの姿に扮した市村正親ら、ミュージカル『スクルージ』~クリスマス・キャロル~の出演者たちだった。子役8人もサンタの恰好で楽しげ。

市村にとっては、10月下旬に舞台で膝を損傷し手術を受けて以来初の公の場となったが、点灯(てんとう)の直前に「僕が転倒(てんとう)しちゃいけないよね」と自虐的なおやじギャグで場を和ませた。気になる膝の具合は、順調に回復中とのこと。12月4日より開幕する市村の主演するミュージカル『スクルージ』では、「飛び跳ねたりすることのない役だから」と、演技に支障をきたさないことを明言し、記者たちの不安を解消させた。

なお、市村らが点灯したクリスマスツリーのイルミネーションは、『スクルージ』の上演がおこなわれる赤坂ACTシアターのすぐ近くで観覧できる。この冬、家族と共に、または恋人と共に、感動の舞台とイルミネーション見物をセットで楽しめば最高のクリスマス気分を味わえること必至だ。

公演情報
ミュージカル『スクルージ』~クリスマス・キャロル~

■期間:12月4日(金)-12月15日(火)
■会場:赤坂ACTシアター
■出演:市村正親/武田真治/笹本玲奈/田代万里生/香寿たつき/畠中洋/安崎求/今陽子/今井清隆ほか
■演出:井上尊晶
■原作:チャールズ・ディケンズ
■脚本・作曲・作詞:レスリー・ブリカッス
■公式サイト:http://hpot.jp/stage/scrooge-2015

シェア / 保存先を選択