原宿で4つの事件が起きる!? 「金田一少年の事件簿R」“リアル謎解きゲームフェス”開催

SPICER

画像を全て表示(4件)

2016年2月、原宿ヒミツキチオブスクラップにて、読売テレビ・日本テレビ系列にて放送中の「金田一少年の事件簿R」を題材とした体感型謎解きゲーム『謎解遊戯殺人事件』『寒獄山荘殺人事件』『魍邪ノ館殺人事件』『死忌神村伝説殺人事件』一挙開催される。

今回の「金田一少年の事件簿R」のリアル謎解きゲームはイベント毎にシチュエーションが異なった「金田一少年の事件簿R」の世界観のなか、様々な謎や暗号、ミッションを乗り越え、自らの力でゲームをクリアしなければならない。

「金田一少年の事件簿R」を見ている人も、そうでない人も楽しめるイベントとなるだろう。
 

各ゲームのストーリーは以下の通り。(リリースより)

<第1弾・謎解遊戯殺人事件>
あなたは今流行のリアル謎解きゲーム「なぞときゆうぎ」に参加するために会場にやってきた。しかし、「地獄の傀儡師」こと高遠遙一の「粋なはからい」により会場に閉じ込められてしまう。
時を同じくして、高遠遙一から連絡を受けた金田一少年もまた、彼を捕まえるため、ある場所に向かっていた。
さあ、あなたは60分後に発生する事件を食いとめ、このデスゲームから生き延びることができるのか?

<第2弾・寒獄山荘殺人事件>
あなたは、休暇を利用し、あるリゾート地にあるペンションを訪れた。
そこで突如発生する殺人事件。気づけば、外は大吹雪。助けが来るのは翌朝になりそうだ。
金田一はじめという少年が事件の捜査を始める。
しかし、犯人の魔の手は、すぐそこまで迫っていた。
犯人は、この中にいる─。
(※2015年5月実施「名古屋バージョン」の公演となります。2014年11月に実施した東京公演とはイベント構成が多少異なりますが、謎の解法はほぼ同じものです。)

<第3弾・魍邪ノ館殺人事件>
ある山奥に、著名なお化け屋敷作家が建てた館があった。その館の名は「魍邪ノ館」。
時は経ち、いまは亡きはずの館の主から、招待状が届けられた。
そこで発生した、凄惨な殺人事件。
証言、状況、物的証拠。名探偵たちが頭を悩ませる中、金田一はじめは、すべての情報を整理し、類まれなる推理によって犯人を追い詰める。
しかし ─ 次の瞬間、事態は一変する。犯人があらかじめ仕掛けていた、爆弾のスイッチを入れたのだ。
「さあ、これが私からの最後の謎だ。名探偵諸君、この館からいかにして生き延びるか!?」
果たして君たち名探偵は、すべての謎を解き、この館から無事生還できるのか?
館の崩壊まで、あとわずか─。

<第4弾・死忌神村伝説殺人事件>
金田一はじめ達は、ミステリー研究会の先輩の誘いで山深くの集落にやってきた。
この村では、古来より伝わる「伝説」になぞらえ、決まった年ごとに生贄を捧げなくてはならないという、彼女はその生贄の役目を果たすため、村に呼び戻されたのだった。
生贄の儀の晩、彼女を助け出そうと祠にやってきたはじめと美雪。祠の入り口をこじ開け、中を覗くと、そこに彼女の姿は無かった。
彼女は果たしてどこに消えたのか?そしてこの死忌神村を巡る伝説の真実とは?
忌まわしき村を巡る、悲しき物語がいま終わりを迎える─。

 

イベント情報
「金田一少年の事件簿R」“リアル謎解きゲームフェス”​

会場: 原宿ヒミツキチオブスクラップ

<第1弾・謎解遊戯殺人事件>
日程: 2016年2月1日(月) 17:30~/20:00~ ※開場は開演の15分前
料金: 【前売】2,800円(税込) 【当日】3,500円(税込)

<第2弾・寒獄山荘殺人事件>
日程: 2016年2月2日(火) 17:30~/20:00~ ※開場は開演の15分前
料金: 【前売】2,800円(税込) 【当日】3,500円(税込)

<第3弾・魍邪ノ館殺人事件>
日程: 2016年2月3日(水) 17:30~/20:00~ ※開場は開演の15分前
料金: 【前売】3,240円(税込) 【当日】3,700円(税込)

<第4弾・死忌神村伝説殺人事件>
日程: 2016年2月4日(木) 17:30~/20:00~ ※開場は開演の15分前
料金: 【前売】3,240円(税込) 【当日】3,700円(税込)

 
シェア / 保存先を選択