通天閣に屋外型展望スペース“天望パラダイス”誕生へ

大阪のシンボルタワー「通天閣」に新たな屋外型展望スペース「天望パラダイス」がクリスマスの12月25日に誕生する予定です。幸福の神様ビリケンさんが鎮座していることで有名な展望台の上に設ける天望パラダイスは、これまでと違ってガラス越しでない景色と風を感じられる開放的なスペースです。利用料は通常の展望料金に加えて一律500円のオプション料金となります。天望パラダイスのイメージ通天閣(大阪市浪速区恵美須東1-18-6)営業時間:9時~21時URL:http://www.tsutenkaku.co.jp/

Walkerplus[地域トピックス]
シェア / 保存先を選択