小澤征爾に第38回「ケネディ・センター名誉賞」

メダルを授与される小澤征爾 Photo:Scott Suchman/The Kennedy Center

メダルを授与される小澤征爾 Photo:Scott Suchman/The Kennedy Center

 芸術分野で米国の文化に大きな功績を残した人に贈られる第38回「ケネディ・センター名誉賞」の祝賀式が12月6日、ワシントンD.C.のケネディ・センターで行われ、小澤征爾が出席した。1978年の賞創設以来、日本人の選出は初めて。

 小澤は、29年間にわたりボストン響の音楽監督を務めたほか、ウィーン・フィルなど世界中のオーケストラでの活躍により、今日のクラシック音楽界において国際的に認められた一人であると評価された。そのほか、ロックバンドのイーグルス、シンガーソングライターのキャロル・キング、映画監督のジョージ・ルーカス、俳優・歌手のリタ・モレノ、俳優のシシリー・タイソンが受賞した。

ケネディ・センター http://www.kennedycenter. org

WEBぶらあぼ
シェア / 保存先を選択