活動休止目前のワン・ダイレクションが大はしゃぎ、米TV名物コーナーの映像公開

ニュース
2015.12.17

 ワン・ダイレクションが12月15日、米TV番組『Late Late Show』の司会者ジェームズ・コーデンが車にアーティストを同乗させてドライブする名物コーナー“Carpool Karaoke(相乗りカラオケ)”に登場し、大盛り上りの車中で自身のヒット曲を数曲披露した。

 熱狂的なファンのことやゲームの話をしながら何食わぬ顔で始まった同コーナーだったが、その後、コーデンは用意していた「ノー・コントロール」用の衣装をメンバーに着せ、新しい振り付けをさせたり、アカペラでハモリをさせようとしたり……挙げ句の果てには、彼らの音楽的な結びつきには“何か特別なもの”を感じるなどと提唱し始める。コーデンはおそらく、ワン・ダイレクションの5人目のメンバーになりたかった(そして、多くのファンと同じく活動を休止してもらいたくなかった)のだろう。

 コーデンと共にナイル、リアム、ハリー、ルイが車内で盛り上がる“Carpool Karaoke”の様子は現在、YouTubeでフル視聴できる。

 

◎One Direction Carpool Karaoke
https://www.youtube.com/watch?v=329xjDM7YaE

 

 

Billboard Japan
シェア / 保存先を選択