“禅”で読み解く、まったく新しい「SW」の世界!


全世界で熱狂的な盛り上がりを見せ、日本でもすでに興収16億円を超える大ヒットを記録している『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(公開中)。現在、そんな「スター・ウォーズ」シリーズを“禅”の世界から読み解いた「スター・ウォーズ 禅の教え エピソード4・5・6」が発売されていることをご存知だろうか?

「スター・ウォーズ」の名シーンと禅語を組み合わせた本書。曹洞宗徳雄山建功寺の住職で、世界的な庭園デザイナーでもある枡野俊明氏が、“禅”と絡めて「スター・ウォーズ」を別の角度から読み解いていく。

本書では、ダークサイドの素晴らしさを力説するダース・ベイダーの姿を“莫妄想(まくもうぞう)”、さらにフォースを体得していくルークの写真と合わせて“薫習(くんじゅう)”などと解説。わかりやすく“禅”の教えを学ぶことができる内容になっている。

このようなシーンと禅語の組み合わせが「絶妙!」「こんなの見たことない!」と各方面で話題沸騰中の本書。ファンはもちろん、人間関係に悩む人も、この本から力強いメッセージや人生を生き抜くヒントを受け取れるはず。この機会に「スター・ウォーズ」ד禅”のパワーで自分と向き合ってみてはいかが?【Movie Walker】
 

MovieWalker
シェア / 保存先を選択