『WIRED MUSIC FESTIVAL ‘22』ザ・キッド・ラロイの出演が決定 初の来日公演

ニュース
音楽
2022.7.20

画像を全て表示(2件)

「STAY」の大ヒットで世界中に大旋風を巻き起こした弱冠18歳のラッパー・シンガー、ザ・キッド・ラロイ(The Kid LAROI)が、『WIRED MUSIC FESTIVAL ‘22』で初来日公演を行うことが決定した。

2021年日本国内で最もストリーミングされた洋楽曲となった「ステイ」を昨年7月にリリース。全米ビルボード・チャートの首位を通算7週獲得、第64回グラミー賞最優秀新人賞ノミネート、TikTokを中心に世界的な大ヒットとなったザ・キッド・ラロイ。ヒップホップとエモーショナルさを混在させた独特の音楽的感性の鋭さ、新時代のヒップホップスタイルをさらに柔軟に昇華し、ここ数年でZ世代のスターへの階段をがっつり登り詰めている。

ヘッドライナーとしての出演が決定しているザ・キッド・ラロイの他、もはや説明不要のスティーヴ・アオキ、良質なメロディーと共に多彩な楽器を操るダンス・ミュージック界に突如現れた超新星、グリフィンがラインナップ。今後もさらに追加ラインナップを発表予定だ。7月21日(木)12時よりイープラスにて、最速先行チケット・ストレスフリーでフェスを楽しむことができるVIPチケットの発売がスタート。

WIRED MUSIC FESTIVALは「⽇本から世界へ」をコンセプトに2015年にスタートしたインターナショナル・ミュージック・フェスティバルで、国内外から豪華アーティストを迎え、世界基準の舞台装置を⽤いたライブを軸にアート・ファッション・フードなど様々なカルチャーをクロスオーバーする。魅力は何と言っても、世界的ビッグイベントに匹敵するラインナップ。2016年開催では当時世界DJランキング1位のDimitri Vegas & Like Mikeの初来日公演を実現。2017年開催では世界DJランキングの上位常連Hardwell(ハードウェル)と、グラミー賞最優秀楽曲賞受賞ノミネートのヒップホップアーティストWiz Khalifa(ウィズ・カリファ)が初来日。2018年には世界のヒットチャート常連のDJ SNAKE、ライブ出演としては初来日となるASAP ROCKY(エイサップ・ロッキー ※本人都合により出演キャンセル)をラインナップに加えるなど、東海地区開催ながら世界水準のラインナップを提供するビッグフェスへと成長を遂げた。

そして、2019年は海外からもアクセス抜群の空港直結の会場に場所を移すことで、アジアを中心とした全世界からの集客を視野に入れた展開へと拡大し、K-POPの枠を飛び越え世界的ガールズグループにまで上り詰めたBLACK PINK。南国を連想させる、ゆったりとしたビートが特徴的な“トロピカル・ハウス”の火付け役KYGOのグランドピアノを取り入れたパフォーマンス。Wiz Khalifaが本公演2度目の出演にして誕生日当日のパフォーマンスということで、大きな話題を集めた。3年振りの開催に向けて期待を高めよう。

イベント情報

WIRED MUSIC FESTIVAL’22
日時:2022年10月9日(日)
会場:AICHI SKY EXPO 野外多目的利用地
住所:愛知県常滑市セントレア5丁目
時間:開場 11:00 開演12:00 終演20:30(予定)
Lineup:The Kid LAROI / STEVE AOKI / Gryffin andmore…
Website : https://wiredmusicfestival.jp/
情報】
7月21日(木) 12時〜 イープラスにて最速先行発売開始
先行販売URL:https://eplus.jp/wiredmusicfestival/
シェア / 保存先を選択