瀬戸康史、千葉雄大らが昭和30年代初頭の新宿で織りなす群像劇 舞台『世界は笑う』オンデマンド配信決定

ニュース
舞台
2022.10.28
『世界は笑う』

『世界は笑う』

画像を全て表示(3件)


2022年8〜9月、Bunkamuraシアターコクーン、京都劇場で上演され大好評を得た、劇作家・演出家のケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)の新作舞台『世界は笑う』のオンデマンド配信が決定した。

本作は、昭和32年の東京・新宿で活動する軽演劇の劇団「三角座」を舞台に、混沌とした時代を生きる喜劇人と彼らを取り巻く人々が、高度経済成長前夜の新宿という街で織りなす、哀しくて可笑しい群像劇。瀬戸康史千葉雄大、勝地 涼、伊藤沙莉、ラサール石井、銀粉蝶松雪泰子 他、若手からベテランまで、まさに“オールスター”といって過言でない多彩な実力派キャストが結集し、喜劇に取り憑かれた人々の様々な人生の悲喜劇を描き切り、話題となった。

撮影:細野晋司

撮影:細野晋司

撮影:細野晋司

撮影:細野晋司

上演時にはチケット完売の中、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、東京公演の冒頭5公演が中止になり、観劇が叶わなくなった観客も出た。この機会にぜひ、今夏の話題作を見届けてほしい。

配信期間は、Bunkamuraの動画配信サービス「Bunkamura STREAMING」で2022年11月11日〜25日、「PIA LIVE STREAM」イープラス「Streaming+」で11月11日〜18日。視聴券は、配信開始時間と同時の11月11日正午〜販売開始する。

詳細は、Bunkamuraシアターコクーン『世界は笑う』特集ページで確認しよう。

配信情報

COCOON PRODUCTION 2022+CUBE 25th PRESENTS,2022
『世界は笑う』
 
【配信期間】
●Bunkamura STREAMING 2022年11月11日(金)12:00~11月25日(金)23:59
●ぴあ  「PIA LIVE STREAM」 2022年11月11日(金)12:00~11月18日(金)23:59
 
●イープラス 「Streaming+」 2022年11月11日(金)12:00~11月18日(金)23:59
《ご視聴に関してお問合せ》Streaming+視聴者ご利用ガイド https://eplus.jp/streamingplus-userguide/
 
【視聴券料金】  3,500円(税込)
 
※配信される舞台映像は、Bunkamuraシアターコクーンにて収録された映像を配信用に編集した
“配信限定編集版”となります。
 
Bunkamuraシアターコクーン『世界は笑う』特集ページ

公演情報

COCOON PRODUCTION 2022+CUBE 25th PRESENTS,2022
『世界は笑う』

 
【作・演出】   
ケラリーノ・サンドロヴィッチ
【出演】              
瀬戸康史、千葉雄大、勝地 涼、伊藤沙莉、
大倉孝二、緒川たまき、山内圭哉、マギー、伊勢志摩、廣川三憲、神谷圭介、
犬山イヌコ、温水洋一、山西 惇、ラサール石井、銀粉蝶、松雪泰子
 
【東京公演】   
2022年8月7日(日)~8月28日(日)Bunkamuraシアターコクーン
(※新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、一部公演中止・8月11日開幕に延期)
【京都公演】   
2022年9月3日(土)~9月6日(火)京都劇場
シェア / 保存先を選択