ミルキィホームズの名のもと、豪華アーティストが有明コロシアムに集結! 「ブシロードライブ 2015」詳細レポート

ミルキィホームズの名のもと、豪華メンバーが有明コロシアムに集結!

ミルキィホームズの名のもと、豪華メンバーが有明コロシアムに集結!

 2015年12月13日(日)、有明コロシアムにて「ミルキィホームズ Presents ブシロードライブ 2015」が開催されました! 本ライブはブシロードが手掛けるコンテンツを、歌で牽引するアーティストが集うビッグイベント。そんな年に一度のスペシャルなライブを本稿ではレポートしていきます。

 
【出演アーティスト】
ミルキィホームズ
Poppin’Party(Gt.&Vo.愛美さん、Gt.大塚紗英さん、Ba.西本りみさん、Dr.大橋彩香さん、Ky.伊藤彩沙さん)
新田恵海さん
三森すずこさん
サイキックラバー
中ノ森文子さん
STARMARIE
高橋秀幸さん
ラミーラビリンス


■ オープニングナンバーはブシロードの社歌!?

 表題にもある通り、ライブのオープニングを飾ったのはミルキィホームズによる「熱風海陸ブシロード~ 熱き咆哮 ~(Hyper Euro Version)」。ブシロードの社歌とも言える本楽曲の最新バージョンということで、この初披露の場には謎の男・キッダーニ男爵(※変装した木谷社長)もサプライズ出演して観客を大いに盛り上げます。

 そんな勢いを引き継いだのは、2015年から新たに始動したメディアミックスプロジェクト『BanG Dream!』から、ガールズバンド・Poppin'Party。今までは公演を重ねるごとにメンバーを増やしていったPoppin'Partyですが、10月の4thライブでドラムの大橋さんが加入したことにより全メンバーが集結。開演からフルメンバーによるパフォーマンスは今回が初とのことで「STAR BEAT! ~ホシノコドウ~」と「ティアドロップス」を生バンドで披露。大迫力のサウンドはもちろん、疾走感のある愛美さんの歌声と他メンバーのコーラスが共鳴し合い、会場は更なる熱気に包まれていきました。

 
 そしてMCでは事前に告知されていた通り、今後の『BanG Dream!』の重大発表として、新コミカライズや1stシングルの発売、フルメンバーによる初の単独ライブが明らかに。また本作のアニメーションミュージックビデオも公開し、実写とアニメと2つのPoppin'Partyによる「Yes! BanG_Dream!」が披露され観客を熱狂させます。




 次に登場したのは『マイリトルポニー~トモダチは魔法~』のオープニングテーマ「ミライスタート」を歌う三森さん。フリルがふんだんに施されたピンクの衣装と、作中で三森さん演じるピンキーパイのマスコットを身に付けて可憐に歌い上げます。またブシロードが展開するTCG『ヴァイスシュヴァルツ』のイメージキャラクター・カードゲームしよ子のキャラクターソング「カードゲームしよ!」も続けて披露。キュートな歌声や愛らしいダンスで、観客の心を鷲掴みにしていきました。

 
 そんな中、鋭いギターと熱いシャウトで会場を盛り上げていったのはサイキックラバーの2人。TVアニメ『カードファイト!! ヴァンガード リンクジョーカー編』のオープニングテーマ「Vanguard Fight」を歌い上げると、高橋さんにバトンタッチ。パワフルな歌声と、突き抜けるようなハイトーンでTVアニメ『フューチャーカード バディファイト ハンドレッド』オープニングテーマ「Beyond the limits」披露します。

 
■ 一日限りの“スマイリウム”が実現!

 ここで三森さんが「Light for Knight」を歌い再び登場。ミュージックビデオでも使用された常磐色の衣装に身を包みながら、真っ白に染まった会場でパフォーマンスをしていきました。MCでは改めて、自身の2015年を振り返り、ソロアーティスト活動で充実した一年だったと話します。

 
 そして次曲の「スマイリウム」について三森さんは「応援してくれるファンの皆に感謝の気持ちを込めて、私が作詞に携わった曲です。この「スマイリウム」は、ライブなど笑顔がいっぱい詰まった空間を表現できないかと思い、空間という意味で使われる“リウム”と、笑顔の“スマイル”を掛けあわせて作った造語です」と曲に懸ける思いを告白。そして「今日はこの有明を大きなスマイリウムにしちゃいましょう!」と宣言すると軽やかなダンスと共に歌い上げ、最後のサビでは観客のペンライトによって会場が星空のような黄色に輝き三森さんを照らしました。

 最後は12月ということで、クリスマスソングの「ハッピーハッピークリスマス」を初披露し、会場を一足早いクリスマスムードに包み込んでいきます。

 ここからはTVアニメ『カードファイト!! ヴァンガードG』シリーズのエンディング曲を続けて披露。1曲目の中ノ森さんは「flower」を力強い歌声で歌い上げ、多くの観客を魅了していきます。続くSTARMARIEは、息ぴったりのダンスで「メクルメク勇気!」をパフォーマンスすると、最後は愛美さんと工藤晴香さんによるユニット・ラミーラビリンスが登場。観客からの熱いコールを浴びながら「Don't Look Back」を披露して会場を更に盛り上げました。

 
 続いて登場したのは、1stアルバムのリリースやワンマンライブと2015年に大躍進を果たした新田恵海さん。エネルギッシュな応援ソングの「NEXT PHEASE」や「探求Dreaming」などを熱唱。また2016年1月から放送開始となるTVアニメ『ラクエンロジック』のエンディングテーマ「盟約の彼方」もライブ初披露となり、その圧倒的なロングブレスで観客を虜にしていきます。最後は今年10月に発売した1stアルバムのリード曲「EMUSIC」。爽快感溢れるロックテイストなメロディとパワフルな新田さんのボーカルに、観客からも多くの歓声が飛び交いました。

 
■ ミルキィサンタから一足早いプレゼントをお届け!

 そしてトリを務めるのは、サンタ帽にケープとクリスマスバージョンの探偵服で登場したミルキィホームズの4名。早速「ミルキィ A GO GO」や「ミルキィ100ワールド」をコンビネーション抜群のダンスと共に披露し、観客のボルテージを底上げします。

 各メンバーによるキャラクターソングコーナーでは、有明コロシアムだけにテニスラケットを用いて、ミルキィサンタからサイン入りボールが会場へ贈られました。またボールの他に、各メンバーがチョイスしたプレゼントも届けられます。ちなみに佐々木さんは2015年の干支である羊のぬいぐるみ、三森さんは2016年の干支である猿のぬいぐるみとウサギのパペット、橘田さんは餃子ポーチ、徳井さんはミニ四駆と、実にミルキィホームズらしい個性的なチョイスとなりました。

 
 いよいよクライマックスとなった本ライブですが、ここで2016年2月27(土)に公開される『劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~』の主題歌「激情! ミルキィ大作戦」を初披露すると観客のテンションも最高潮。三森さんの「ブシロードライブもいよいよクライマックスです! まだまだ行けますかーーー!?」に対し、観客も精一杯の声援で応えると「ナゾ!ナゾ? Happiness!!」や「雨上がりのミライ」などミルキィホームズを代表する人気楽曲を熱唱していきました。ここで一度舞台の幕が下りると、2016年1月20(水)に「ミルキィホームズ大プロジェクト発表会」が行われる旨が新発表されます。

 興奮冷めやらぬ中、アンコールではスペシャルコラボレーションが行なわれ、Poppin'Partyの生演奏をバックにミルキィホームズが「正解はひとつ!じゃない!!」を大熱唱。ステージ上のみならず会場全体が一体化し、当日一番の熱量を持って公演は終了していきました。


■「ミルキィホームズ Presents ブシロードライブ 2015」セットリスト

◇ミルキィホームズ
01.「熱風海陸ブシロード~熱き咆哮~(Hyper Euro Version)」

◇ Poppin'Party
02.「STARBEAT!~ホシノコドウ~」
03.「ティアドロップス」
04.「Yes! BanG_Dream!」

◇三森すずこ
05.「ミライスタート」
06.「カードゲームしよ!」

◇サイキックラバー
07.「Vanguard Fight」

◇高橋秀幸
08.「Beyond the limits」

◇三森すずこ
09.「Light for Knight」
10.「スマイリウム」
11.「ハッピーハッピークリスマス」

◇中ノ森文子
12.「flower」

◇STARMARIE
13.「メクルメク勇気!」

◇ラミーラビリンス
14.「Don't Look Back」

◇新田恵海
15.「NEXT PHASE」
16.「奇跡の歌」
17.「探求Dreaming」
18.「盟約の彼方」
19.「EMUSIC」

◇ミルキィホームズ
20.「ミルキィ A GO GO」
21.「ミルキィ100ワールド」
22.「ヒロイン探偵物語」
23.「ラッキー*フルスロットル」
24.「乙女?危機一髪」
25.「SU☆PA☆PA☆スター」
26.「激情!ミルキィ大作戦」
27.「ナゾ!ナゾ?Happiness!!」
28.「雨上がりのミライ」

◇ミルキィホームズ&Poppin’Party
29.「正解はひとつ! じゃない!!」

photo:中村ユタカ


>>ミルキィホームズ Presents ブシロードライブ 2015
アニメイトタイムズ
シェア / 保存先を選択