『TVアニメ【推しの子】展 嘘とアイ』レポート アニメの絵コンテ、原画の複製展示、ライブステージも登場

レポート
アニメ/ゲーム
2023.6.8
『TVアニメ【推しの子】展 嘘とアイ』

『TVアニメ【推しの子】展 嘘とアイ』

画像を全て表示(11件)

『TVアニメ【推しの子】展 嘘とアイ』が、2023年6月2日(金)から6月19日(月)まで、池袋PARCO内のPARCO FACTORYにて開催している。本展はTVアニメ『【推しの子】』の放送を記念したもので、主にアニメ第1話、およびアイドル「アイ」に焦点を当てた展覧会である。

会場には、アニメの絵コンテ、原画の複製展示のほか、再現されたキャラ衣装、ライブステージ映像などが登場。さらに、作中のシーンを再現したフォトスポットなども設置され、実際に「アイ」のファンイベントに参加したような気分を味わえる。この記事では【推しの子】の魅力あふれる展覧会の内容の一部を紹介し、その雰囲気をお届けしよう。

「アイ」の印象的な瞳をイメージした、史上稀に見る可愛さのエントランス

「アイ」の印象的な瞳をイメージした、史上稀に見る可愛さのエントランス

本展では、「アイ」が展覧会オリジナル音声でナビゲートしてくれる「アイ音声ガイド」が2パターン用意されている(音声ガイド付きチケット1,500円、一般チケットの場合別途500円)。「アイ」のささやきを聴きながら展示を見て回れば、さらにどっぷり世界に浸れること間違いなしだ。自身のスマートフォンを使って聴くタイプのガイドなので、イヤホンの用意をお忘れなく。

“嘘”をくぐってアイの世界へ

会場エントランス

会場エントランス

エントランスには「この芸能界において“嘘”は武器だ」との印象的な言葉が。嘘を突き抜けて、展示エリアに進んでいこう。

導入部では、90分拡大版で放映されたアニメ第1話冒頭のシーンが、迫力ある大型のパネルで再現されている。作中の「さりな」の病室にあったブラウン管TV&テレビ台も再現。「アイ」の水着カレンダーや「Bkomachi」シールなど、とてもリアルな仕上がりだ。

絶対的アイドルの軌跡

展示風景

展示風景

さて展示室に足を踏み入れると、パアッと華やかな雰囲気に心が浮き立つ。中央で存在感を放っているのは、片面に作中の名セリフ、片面にライブシーンの画像をあしらったスターのオブジェだ。壁にはアニメを彩る名シーンの複製原画が散りばめられている。

「アイ」の衣装が目の前に!

「アイ」の衣装が目の前に!

一際目を惹くのは、「アイ」が武道館ライブで着用していた衣装の再現展示だ。

展示風景

展示風景

他にも、ネオンサインをバックにした大型アクリルスタンドなど、「アイ」の輝きを視覚的に体感できる展示が用意されている。記念撮影する手が止まらなくなりそうだ。

豪華なステージが目の前に

会場の奥には、豪華な照明に囲まれたステージ風の空間が作られている。

展示風景

展示風景

中央のスクリーンでは、作中歌の「サインはB」のライブステージ風映像をフルで上映。アニメの名シーンをコラージュした映像の完成度も、それを盛り上げる気合の入った照明もすごい! まるで本当に「B小町」のライブに来ているような、目くるめく体験だった。

展示風景

展示風景

「サインはB」の歌詞が大きく記された壁の横には、アニメ第1話の絵コンテが展示してある。実際にパラパラめくって、気になるシーンの設計図を覗き見してみよう。

これぞ文字通りの舞台裏、そしてサプライズ!

カーテンで区切られた小さな展示エリアに入ると、華やかな空気から一転して“芸能界の裏”をイメージしたエリアに。文字通り、書き割りの裏側である。作中で出てきた映画の撮影シーンや、アニメ台本の一部が、あえてそっけなく展示されているのが面白い。

各キャラクター設定や美術設定、美術ボードといった展示が続く。そしてその先は……

この後のコーナーは、来場してのお楽しみ。ファンならきっと超嬉しい、【推しの子】の世界に没入できる仕掛けが用意されているので乞うご期待だ。

推しに願いを……★

最後のメッセージコーナーのタイトルは、「星に願いを」ならぬ「推しに願いを」。星形の付箋に推しへの愛を記して、各キャラのゾーンに貼っていく趣向だ。内覧会ではまだまだこれからの状態だったが、会期が進むにつれてたくさんの星で埋まっていくことだろう。

来場者からのメッセージコーナー

来場者からのメッセージコーナー

併設のミュージアムショップでは、展覧会のオリジナルグッズが多数販売されている。ショップ付近にあったパネルには、会場を訪れた一部の声優陣のサインが残されているので要チェックだ。

なお、池袋PARCO 本館7F『THE GUEST cafe&diner』では本展のコラボカフェも開催中。キャラクターをイメージしたオリジナルコラボメニューが登場するのでお見逃しなく。

アクアとルビーのドーナツアイスプレート ¥1,540 (税込)

アクアとルビーのドーナツアイスプレート ¥1,540 (税込)

『TVアニメ【推しの子】展 嘘とアイ』は、6月19日(月)まで池袋PARCOにて開催中。その後、福岡、名古屋、心斎橋、広島、札幌、仙台の各PARCOへと巡回することも決定している。「アイ」の一番星のような輝きを、ぜひ間近で体感してみてほしい。


文・写真=小杉 美香

イベント情報

『TVアニメ【推しの子】展 嘘とアイ』
●会期/会場
<池袋> 2023年6月2日(金)‐6月19日(月)/PARCO FACTORY(池袋PARCO 本館7F)東京都豊島区南池袋1-28-2
<福岡> 2023年6月30日(金)-7月17日(月祝)/PARCO FACTORY(福岡PARCO 本館5F)福岡県福岡市中央区天神2-11-1
<名古屋>2023年7月22日(土)-8月6日(日)/PARCO GALLERY(名古屋PARCO 西館6F)名古屋市中区栄3-29-1
<心斎橋>2023年9月9日(土)‐9月25日(月)/ PARCO GALLERY(心斎橋PARCO 14F)大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-8-3 
<広島>2023年11月~/PARCO FACTORY(広島PARCO 本館6F)広島市中区本通10-1
<札幌>2023年12月~/SPACE 7 (札幌PARCO 本館7F)北海道札幌市中央区南1条西3丁目3
<仙台>2024年1月~/SPACE 6(仙台PARCO 本館6F)宮城県仙台市青葉区中央1丁目2−3
※広島、札幌、仙台の開催日程、詳細情報は決定し次第、随時発表いたします
●入場料
<各会場>【前売券/当日券】アイ音声ガイド付き:1,500円(税込) 一般:1,000円(税込)
※未就学児無料
※日時指定入場制になります。
※最終入場は閉場の30分前まで
※最終日は18時閉場
※未就学児または小学生のみでのご入場はできません
<前売券>(池袋/福岡/名古屋)
前売券販売ページ:https://eplus.jp/oshinoko-exhibition/
前売券対象日:決定し次第、随時発表いたします。(池袋については全日程対象です)
前売券は、入場枠に空きがある場合のみ、入場前日の23:59までご購入いただけます。
※会場混雑緩和の為、日時指定制の前売券を販売致します。
※当日入場枠に空きがある場合には、会場にて当日券を販売致します。
<当日券>前売券販売対象日以外の日程については当日券の販売を予定しています。
※各日販売情報に関しては、PARCO ART 公式Twitter<@parco_art>または、各店公式Twitterよりお知らせします。
※各会場の詳細情報は決定次第、展覧会公式HP:PARCO ARTにて随時ご案内します。
●主催:PARCO 企画:caruta + mmp 制作協力: TVアニメ『【推しの子】』製作委員会 後援:TOKYO MX
●アニメ公式HP: https://ichigoproduction.com/
●PARCO ART HP: https://art.parco.jp/parcomuseum/detail/?id=1228
※営業日時は変更となる場合がございます。詳しくは各店のHPをご確認ください。
※企画内容は予告なく変更になる可能性がございます。
シェア / 保存先を選択