今夏、ピアニスト反田恭平がリサイタル・ツアーを開催! 追加・奈良公演の会館窓口先行一般発売が6/16(金)よりスタート

ニュース
クラシック
2023.6.15
(c)Yuji Ueno

(c)Yuji Ueno


2023年7月、ピアニスト反田恭平がツアー公演を開催する。先般追加公演として発表された、奈良県橿原文化会館 大ホールでの奈良公演(7月13日(木)開催)の一般発売が、6月16日(金)より開始となる。

2021年に第18回ショパン国際ピアノコンクールで、日本では半世紀ぶりの第2位を受賞し話題となった反田。今夏のツアーでは、反田がピアノの研鑽を積んだポーランドとロシアの作曲家の作品を取り上げたプログラムを引っ提げ、宮崎・愛知・大阪・宮城・岩手・東京、そして追加発表された奈良と、7都市を巡演。学生としての集大成を届ける。

プログラム前半は、近代ロシアの作曲家でショパンの影響を受けたスクリャービンとラフマニノフを、後半にはショパンの作品からドラマティックなバラード全4曲を演奏。反田が4曲を一度に演奏するのははじめてのことだという。

奈良公演チケットは、会場となる奈良県橿原文化会館窓口にて6月16日(金)より先行一般発売、6月17日(土)よりイープラスにて一般発売が開始される。なお、東京・大阪・名古屋・仙台公演はすでに完売。宮崎・岩手公演は好評発売中だ。

公演情報

『反田恭平 ピアノ・リサイタル 2023』
 
▼日程(2023年)
7月13日(木)奈良・奈良県橿原文化会館 大ホール<追加公演
7月14日(金)宮崎・メディキット県民文化センターアイザックスターンホール
7月17日(月)愛知・愛知県芸術劇場コンサートホール【Sold Out】
7月18日(火)大阪・フェスティバルホール【Sold Out】
7月20日(木)宮城・東京エレクトロンホール宮城【Sold Out】
7月21日(金)岩手・トーサイクラシックホール岩手 大ホール (岩手県民会館)
7月23日(日)東京・サントリーホール【Sold Out】

▼曲目
スクリャービン:幻想曲 ロ短調Op.28
ラフマニノフ:前奏曲 ニ長調 Op23-4
ラフマニノフ:ピアノ・ソナタ 第2番 変ロ短調 Op36
*****
ショパン:バラード第2番 ヘ長調Op.38
ショパン:バラード第3番 変イ長調Op.47
ショパン:バラード第1番 ト短調Op.23
ショパン:バラード第4番 ヘ短調Op.52
 
販売情報(追加公演)
日程・会場:7月13日(木)奈良・奈良県橿原文化会館 大ホール
■一般発売
イープラス 6/17(土)10:00 https://eplus.jp/soritarecital2023/
■一般販売(会館先行販売)
橿原文化会館 一般発売6/16(金)9:00~ ※窓口販売のみ(電話予約不可)※お一人様2枚まで
奈良県橿原文化会館 
https://kashibun.jp/
住所:〒634-0005 奈良県橿原市 北八木町3丁目65−5
TEL:0744-23-2771(9:00~17:00 木曜休み)
 
▼宮崎・岩手公演発売中!
7月14日(金)宮崎・メディキット県民文化センターアイザックスターンホール
7月21日(金)岩手・トーサイクラシックホール岩手 大ホール (岩手県民会館)
 
※各公演詳細は公式サイトにてご確認ください。
https://kyoheisorita.com/concert/
シェア / 保存先を選択